【レディース】 Madhappy マッドハッピー

ブランドの商品情報を知りたい方は下にある「販売アイテム」をタップしてください。

ブランド評価

ユーザの皆様からの評価によってブランド評価を算出しています。
ブランドが一般的にどのように見られているか、その評価の参考にしてください。

オレンジ: / グレー:全体平均

ブランド力 高級感 コスパ デザイン 品質 独創性
40 35 65 55 90 80

総合評価:61

星 星 星 星 星


みんなの『好き』とコメント

あなたのマッドハッピーへの大好き投票とコメントが投稿できます。 今までのマッドハッピーに対する思い出や熱い想い入れ、自分との関わりや素晴らしさ、ショップでの体験、いいことも悪いことも何でも書いてみましょう。
書き込みがあまりにも不適切と感じられる場合は削除させて戴くこともございますが、ご了承ください。



月間アクセス数推移

直近1年の月間アクセス数の推移をグラフで表しています。 注目度のバロメータにはなりますが、あくまで当サイト上のブランドアクセス数になりますので偏りは発生しています。

今月:2(第857位)


人気 5/10 0
年代 10代 20代 30代 40代 50代~
価格帯 アウター トップス ボトムス
やや高い ー円 10,000~20,000円 10,000~15,000円

評価コメント

Madhappy(マッドハッピー)は、まだまだ知名度的には全然ないですし、知る人ぞ知るブランドというところなのですが、ファッション業界で大きな話題をさらったのが、ルイ・ヴィトンの親会社でありディオールやフェンディなど様々なハイブランドを擁するLVMH(ルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー)が150万ドルという出資をしたことが判明したからです。
ラグジュアリーブランドしか取り扱わないLVMHが目を付けたということもあり、一瞬でストリートシーンの大注目を集めるブランドとなりました。

立ち上がったのが2017年でペイマン・ラフ、ノア・ラフ兄弟とジョシュア・シット、メイソン・スペクターら友人と共同で立ちあげたストリートブランド。
カリフォルニア発の独特の感性を持ったデザインというのは、他のブランドとは少し違うオリジナリティがあり、スタートしてすぐにジジ・ハディッドやカーディ・B、ステファン・カリーといったセレブリティから支持を集めました。

正直なところデザインがそれほど特殊というわkではありません。アイコンのフーディーなどはどちらかというとかなり普通なのですが、最高品質の素材が使われ、何年もの使用に耐えらえるように作られています。
ここまで普通のスウェットアイテムをラグジュアリーと呼べるレベルまで研鑽しているというのはすごいことですが、実は価格的にはそれほど高価というわけでもなく、けっこう簡単に手の届くレベルなのです。

日本でも平行輸入という形であれば購入することも出来ますが、LVMHがどのようにマッドハッピーを成長させるのかがとても楽しみです。







販売中アイテムの紹介

現在販売可能なアイテムはありません。



このブランドを見た人はこんなブランドも見ています

ブランド年代人気価格帯
The Virgnia10代20代30代40代50代やや高い
AMBIENT10代20代30代40代50代標準
BARNYARDSTORM10代20代30代40代50代やや高い
DIESEL10代20代30代40代50代高級ブランド
tomas maier10代20代30代40代50代高級ブランド
LADYMADE10代20代30代40代50代やや高い
MARJOUR10代20代30代40代50代お手頃
la belle Etude10代20代30代40代50代やや高い
Dear Princess10代20代30代40代50代やや高い
DOUDOU10代20代30代40代50代やや高い





年代で絞る:

価格帯で絞る:

系統で絞る:

ブランド名で検索:





Ladies Fashion Brand & SelectShop



Mens Fashion Brand & SelectShop



ハイブランド INDEX