【レディース】 Gareth Pugh ガレスピュー
人気 3/10 0
年代 10代 20代 30代 40代 50代~
価格帯 アウター トップス ボトムス
ハイブランド 200,000~円 30,000~100,000円 50,000~100,000円

ブランドの商品情報を知りたい方は下にある「販売アイテム」をタップしてください。

ブランド評価

ユーザの皆様からの評価によってブランド評価を算出しています。
ブランドが一般的にどのように見られているか、その評価の参考にしてください。


ブランド力 高級感 コスパ デザイン 品質 独創性
40 90 30 60 70 95

総合評価:64

星 星 星 星 星


みんなの『好き』とコメント

あなたのガレスピューへの大好き投票とコメントが投稿できます。 今までのガレスピューに対する思い出や熱い想い入れ、自分との関わりや素晴らしさ、ショップでの体験、いいことも悪いことも何でも書いてみましょう。
書き込みがあまりにも不適切と感じられる場合は削除させて戴くこともございますが、ご了承ください。



評価コメント

Gareth Pugh(ガレスピュー)を知っている方は海外コレクションやモードに精通している方ぐらいだとは思いますが、2006年にロンドンのファッションウィークにてデビューしたイギリスのファッションブランドであり、もはや洋服と言えないようなは感じもありますが、その才能というのはアレキサンダー・マックイーンやヴィヴィアン・ウエストウッドと並べて称されるほど多くのファッション関係者が認めています。

簡単に言うとアバンギャルドですが、恐らくデザイナー本人も売ることを全く考えていないだろうと思えるほどシルエット、フォルム、ボリュームのバランスなど見たこともないようなデザインが特徴。
リックオウエンスの元で修業していたこともあるので、雰囲気的には近いものがあると思います。
ある意味ではファッションの未来形かもしれないし、全く違う領域の話かもしれないというくらいネジが外れているのですが、インタビューでは、「僕の服は“生産途中の未完成品”。ひとつのスタイルに留まるにはまだ若すぎると思うから、常に異なるスタイルに挑戦している」と言っており、完成すると意外と普通になるのかもしれません。

コレクションを見ると度肝を抜かれるようなぶっ飛んだデザインばかりなのですが、プレタポルテ(既製服)のデザインはコレクションほどむちゃくちゃではないので、一般的にも着られる服もあったりします。逆にファッションに関しては天才であるガレスピューがデザインした服ですので、着心地やシルエットは素晴らしいのです。

ただ日本ではオンラインショップでもほとんど取り扱われていないですし、価格もラグジュアリーブランドと遜色ないレベルなので手に入れるかなり難しいでしょう。


月間アクセス数推移

直近1年の月間アクセス数の推移をグラフで表しています。 注目度のバロメータにはなりますが、あくまで当サイト上のブランドアクセス数になりますので偏りは発生しています。

今月:14(第1502位)



この記事を監修しているのは?

ファッションブランドリサーチ部門

有名セレクトショップ店員、古着バイヤー、元ブランドショップ店員、服オタク、自称プチプラ研究家など色々な服好きメンバーが参画。
様々な視点と知見を持ったメンバー構成でファッションブランドをユニークな観点で評価しています。
主観的な意見も入りますし、ライターによって好みのブランドやスタイルもあるので他にはないオリジナルの意見も出ています。
こうした独自色の強い評価が出来るのが、多種多様な感性を持った独立系であるハイブランド.comならではの強みです。