【レディース】 SATORU SASAKI サトルササキ
人気 6/10 0
年代 10代 20代 30代 40代 50代~
価格帯 アウター トップス ボトムス
高級ブランド 100,000~円 20,000~50,000円 30,000~60,000円

ブランドの商品情報を知りたい方は下にある「販売アイテム」をタップしてください。


販売中アイテムの紹介

現在販売可能なアイテムはありません。



ブランド評価

ユーザの皆様からの評価によってブランド評価を算出しています。
ブランドが一般的にどのように見られているか、その評価の参考にしてください。


ブランド力 高級感 コスパ デザイン 品質 独創性
40 90 60 80 80 70

総合評価:70

星 星 星 星 星


みんなの『好き』とコメント

あなたのサトルササキへの大好き投票とコメントが投稿できます。 今までのサトルササキに対する思い出や熱い想い入れ、自分との関わりや素晴らしさ、ショップでの体験、いいことも悪いことも何でも書いてみましょう。
書き込みがあまりにも不適切と感じられる場合は削除させて戴くこともございますが、ご了承ください。



評価コメント

SATORU SASAKI(サトルササキ)は、2020年春夏コレクションでデビューをした新進気鋭のドメスティックブランド。
サトルササキが注目されている最大の理由は、やはりフィービー・ファイロ時代のCELINE(セリーヌ)でデザインアシスタントを務めていた経験でしょう。
フィービーがセリーヌを退任した時にはフィービー・ロスとも言われ、大人の女性向けのリアルクローズを探してさまよう女性が溢れ、ポスト・フィービー探しに業界が明け暮れました。
その候補としてメイヤー夫妻のジルサンダーやオルセン姉妹のザ・ロウなどのミニマルスタイリッシュなブランドに注目が集まったわけですが、サトルササキのデザインというのも負けてはいません。

コンセプトは「男性も憧れる女性を作る服」というもので、フェミニンとマスキュリンという相反する要素がミックスされた女性的な美しさと男性的なカッコよさが共存するようなデザインが特徴的なのです。
デザイン的にはミニマルで、基本的には無駄な装飾の類があまりなくシンプルかつ繊細なタッチと垣間見える力強さがあります。
ただディテール面ではドレープやプリーツなどを駆使してエレガントなスタイルに仕上げており、男性的な洋服ではなく、女性的なカッコよさを創り出しています。
こうしたミニマリズムの考え方は、今の時代のアクティブな女性にはとてもあっていると思いますし、都会に生きる女性にぴったりのリアルクローズとなっています。


月間アクセス数推移

直近1年の月間アクセス数の推移をグラフで表しています。 注目度のバロメータにはなりますが、あくまで当サイト上のブランドアクセス数になりますので偏りは発生しています。

今月:11(第986位)



この記事を監修しているのは?

ファッションブランドリサーチ部門

有名セレクトショップ店員、古着バイヤー、元ブランドショップ店員、服オタク、自称プチプラ研究家など色々な服好きメンバーが参画。
様々な視点と知見を持ったメンバー構成でファッションブランドをユニークな観点で評価しています。
主観的な意見も入りますし、ライターによって好みのブランドやスタイルもあるので他にはないオリジナルの意見も出ています。
こうした独自色の強い評価が出来るのが、多種多様な感性を持った独立系であるハイブランド.comならではの強みです。





販売中アイテムの紹介

現在販売可能なアイテムはありません。



このブランドを見た人はこんなブランドも見ています

ブランド年代人気価格帯
JIL SANDER10代20代30代40代50代ハイブランド
The ROW10代20代30代40代50代ハイブランド
BCBGMAXAZRIA10代20代30代40代50代高級ブランド
altea10代20代30代40代50代高級ブランド
Graphpaper10代20代30代40代50代高級ブランド
ZERO+MARIA CORNEJO10代20代30代40代50代ハイブランド
M´S BRAQUE10代20代30代40代50代高級ブランド
SAYAKA DAVIS10代20代30代40代50代高級ブランド
ANAYI10代20代30代40代50代高級ブランド
qualite10代20代30代40代50代高級ブランド



年代で絞る:

価格帯で絞る:

系統で絞る:

ブランド名で検索: