【レディース】 Liyoca リヨカ
人気 5/10 0
年代 10代 20代 30代 40代 50代~
価格帯 アウター トップス ボトムス
やや高い 20,000~50,000円 8,000~25,000円 10,000~25,000円

ブランドの商品情報を知りたい方は下にある「販売アイテム」をタップしてください。


販売中アイテムの紹介

【☆】【60%OFF】Liyoca(リヨカ)ベーシック天竺コットンロングタンクトップ j6912-hm
【☆】【2021aw新作】Liyoca(リヨカ)コットンドビーストライプブラウス j7107-mt
【☆】【2021aw新作】Liyoca(リヨカ)度詰め天竺コットンロングTシャツ j7903-ms
Liyoca リヨカ パンツ E4310
Liyoca リヨカ パンツ E4312
Liyoca リヨカ和紙混2WAYカーディガン[J6707]【割30】
Liyoca リヨカ ワンピース E4314
Liyoca リヨカ パンツ
【s30】【Liyoca/リヨカ】リネンハイライズパンツ【送料無料】【キャンセル返品交換不可】【let】
Liyoca リヨカコットンカシミヤ16Gスムースパンツ[J6702]
Liyoca リヨカクルーロングTシャツ[J7903]【メール便発送対象品・1点まで】
Liyoca(リヨカ)コットンムラバックサテンベイカーパンツ e4312-mt
Liyoca(リヨカ)タイプライターコットンクルーネックシャツ e5102-mt
Liyoca(リヨカ)コットンシルク16Gリブニットサロペット e4704-rf
Liyoca(リヨカ)ミラノリブニットワンピース e3702-rf
Liyoca(リヨカ)コットンベトナムハンド刺繍ブラウス j6104-yh
Liyoca(リヨカ)ダンボールニットタックパンツ e5302-yn【サイズ交換初回無料】
Liyoca(リヨカ)コットンシャーリングストライプブラウス j6111-yn
Liyoca(リヨカ)コットンモールパンツ e3713-mt
Liyoca(リヨカ)ダブルフェイスフーディーコート e3206-yn
Liyoca(リヨカ)フラワープリントスタンドカラーシャツ e4100-tr
Liyoca(リヨカ)ツイルオーバーシャツ e3107-yn
Liyoca(リヨカ)ボタニカルプリントイージーパンツ j6301-rf
Liyoca(リヨカ)コットンモダール14G天竺サロペット e4709-ms
Liyoca(リヨカ)ダンボールニットジャケット e5200-yn
Liyoca(リヨカ)シャイニーローンオーバーシャツ j6105-rf
Liyoca(リヨカ)5Gリネンニットベスト×コットンタンクトップセットアップ j6704-fn
Liyoca(リヨカ)タイプライターハイネックブラウス e3101-yn
Liyoca(リヨカ)リネンビスコースドットプリントイージーパンツ e4311-mt
Liyoca(リヨカ)コットンモールインナータンクプルオーバー e3712-mt


Supported by 楽天ウェブサービス
商品情報の提供は楽天ウェブサービスを使用して、楽天商品情報を表示しています。



ブランド評価

ユーザの皆様からの評価によってブランド評価を算出しています。
ブランドが一般的にどのように見られているか、その評価の参考にしてください。


ブランド力 高級感 コスパ デザイン 品質 独創性
60 80 70 85 80 80

総合評価:76

星 星 星 星 星


みんなの『好き』とコメント

あなたのリヨカへの大好き投票とコメントが投稿できます。 今までのリヨカに対する思い出や熱い想い入れ、自分との関わりや素晴らしさ、ショップでの体験、いいことも悪いことも何でも書いてみましょう。
書き込みがあまりにも不適切と感じられる場合は削除させて戴くこともございますが、ご了承ください。



評価コメント

古くからオードリーアンドジョンワッドを手掛けるLANDWARDS(ランドワーズ)が2016年にスタートさせたブランドLiyoca(リヨカ)。
春の美しい景色を形容する言葉「柳緑花紅(リュウリョクカコウ」から、人の手が加わっていない自然のままの景色をイメージして「リヨカ」と名付けられました。
素材やパターンメイキングにこだわり、ほとんどを国内の工場で熟練職人と相談しながら作っているというこだわりの強いブランドで、丁寧にひとつひとつ作りこまれた感のある洋服は大人の女性をより美しく見せる工夫に溢れています。

ベーシックなスタイルに近いオードリーアンドジョンワッドと比べると、かなりエッジの効いたカジュアルスタイルになっており、決してアバンギャルドなデザインというわけではないのですがワークテイストやナチュラルテイストなどが入っていて、ややマスキュリンな雰囲気もある大人向けの上質カジュアルとなっています。

素材にもこだわり、着心地の良さや快適性に重点をおき、洗練性というのは十分に感じられるのですが、肩に力の入らない抜け感があり、大人のオフに寄り添うリアルクローズとなっています。
価格も結構高いのですが、このレンジの価格帯で、この品質とデザインであればむしろリーズナブルと言えるくらいです。


月間アクセス数推移

直近1年の月間アクセス数の推移をグラフで表しています。 注目度のバロメータにはなりますが、あくまで当サイト上のブランドアクセス数になりますので偏りは発生しています。

今月:46(第834位)



この記事を監修しているのは?

ファッションブランドリサーチ部門

有名セレクトショップ店員、古着バイヤー、元ブランドショップ店員、服オタク、自称プチプラ研究家など色々な服好きメンバーが参画。
様々な視点と知見を持ったメンバー構成でファッションブランドをユニークな観点で評価しています。
主観的な意見も入りますし、ライターによって好みのブランドやスタイルもあるので他にはないオリジナルの意見も出ています。
こうした独自色の強い評価が出来るのが、多種多様な感性を持った独立系であるハイブランド.comならではの強みです。