【メンズ】 PLASTICTOKYO プラスティックトーキョー
人気 5/10 0
年代 10代 20代 30代 40代 50代~
価格帯 アウター トップス ボトムス
高級ブランド 40,000~70,000円 10,000~30,000円 20,000~35,000円

ブランドの商品情報を知りたい方は下にある「販売アイテム」をタップしてください。


販売中アイテムの紹介

【中古】PLASTIC TOKYO◆プラスティックトーキョー/パーカー/FREE/コットン/BLK【メンズウェア】
プラスティクトーキョー PLASTICTOKYO デニムパンツ サイズM メンズ オープンニーデニムパンツ【中古】【ブランド古着バズストア】【190218】
【中古】PLASTICTOKYO ラグランスリーブシャツ ネイビー サイズ:Free 【190221】(プラスチックトーキョー)
プラスティクトーキョー PLASTICTOKYO プルオーバーパーカー メンズ 2014年新作 青系 FREE グラフィックパーカー【中古】【ブランド古着バズストア】【220219】
【中古】PLASTICTOKYO/プラスティックトウキョウ/ナイロンジャケット/FREE/ナイロン/BLK/無地【メンズウェア】
PLASTICTOKYO/スカル/半袖シャツ【中古】
PLASTICTOKYO(プラスティクトーキョー) メッシュ オールインワン サイズ[FREE] メンズ 男性 MEN パンツ ブラック系 【中古】【ブランド古着バズストア】
PLASTICTOKYO(プラスティクトーキョー) プリントスウェットパーカー サイズ[表記無] メンズ スウェット・トレーナー 【中古】【ブランド古着バズストア】【050916】
【中古】PLASTICTOKYO(プラスティクトーキョー) ベロア切り替え起毛プルオーバートップス サイズ[表記無] メンズ 男性 MEN トップス レッド系 8,000円以上で送料無料 【古着】【USED】
PLASTIC TOKYO EASTWAVE プラスチックトーキョーイーストウェーブ 総柄L/Sカットソー FREE【中古】
【中古】PLASTIC TOKYO◆デザインスウェット/スウェット/FREE/ナイロン/BLK【メンズウェア】
【中古】PLASTIC TOKYO◆1515-0702-1-1616/SHAPE MEMORY BACKPACK VEST/ベスト/FREE/ブラック【メンズウェア】
プラスチックトーキョー/PLASTIC TOKYO ジャガード グラフィック オーバーサイズ コート サイズ メンズF ブルー ランクB 101 70J19【中古】
PLASTIC TOKYO タック ワイドパンツ【中古】
プラスチックトーキョー PLASTIC TOKYO スウェット・トレーナー メンズ - 黒系 × 赤系 FREE 総柄スウェット【中古】【ブランド古着バズストア】【121018】
プラスティクトーキョー PLASTIC TOKYO プルオーバーパーカー サイズFREE メンズ 総柄スウェットパーカー【中古】【ブランド古着バズストア】【020618】
プラスティクトーキョー PLASTIC TOKYO プルオーバーパーカー サイズFREE メンズ 総柄スウェットパーカー【中古】【ブランド古着バズストア】【020618】
PLASTIC TOKYO(プラスティクトーキョー) ジップアップブルゾン サイズ[FREE] メンズ 男性 MEN ライトアウター ブルー × パープル系 【中古】【ブランド古着バズストア】


Supported by 楽天ウェブサービス
商品情報の提供は楽天ウェブサービスを使用して、楽天商品情報を表示しています。



ブランド評価

ユーザの皆様からの評価によってブランド評価を算出しています。
ブランドが一般的にどのように見られているか、その評価の参考にしてください。


ブランド力 高級感 コスパ デザイン 品質 独創性
40 50 40 70 80 70

総合評価:58

星 星 星 星 星


みんなの『好き』とコメント

あなたのプラスティックトーキョーへの大好き投票とコメントが投稿できます。 今までのプラスティックトーキョーに対する思い出や熱い想い入れ、自分との関わりや素晴らしさ、ショップでの体験、いいことも悪いことも何でも書いてみましょう。
書き込みがあまりにも不適切と感じられる場合は削除させて戴くこともございますが、ご了承ください。



評価コメント

デザイナー今崎契助が2012年に立ち上げたブランドPLASTICTOKYO(プラスチックトーキョー)。
ブランドコンセプトは、「現在のファッションシステムの拡張、発展に挑戦していくこと。また日本の美意識、文化を、ファッションを通し世界に向けて発信していくこと。」

プラスティックトーキョーというブランド名もかなり変わった名前ですが、様々なものがノールール、ノーコンセプトにレイヤー化され混在する現代の東京を強く意識しており、データではなく衣服という物質にフォーカスし、視覚的に訴えかけられるようなデザインを日本だけでなく、世界に向けて発信することを目的としています。

コレクションは、東京という都市をテーマにしており、2016SSは「入国審査」、2016AWは「スクランブル」といった感じで現代東京の一場面を切り取っているコレクションはとてもおもしろい。
大学卒業後にグラフィックTシャツのブランドを立ち上げていたこともあり、グラフィックプリントを施したTシャツやシャツ、ジャケットなどには定評があり、ユニークなグラフィックはインパクトも抜群でコーディネートの主役となるようなデザイン性の高いものが多くあります。
コレクションを切り取るとアバンギャルドなデザインをするブランドに見えますが、アイテムをよく見ると実は結構シンプルで着まわしやすいですし、基本的にはユニセックスなのでカップルで着まわすという事も出来てしまいます。


月間アクセス数推移

直近1年の月間アクセス数の推移をグラフで表しています。 注目度のバロメータにはなりますが、あくまで当サイト上のブランドアクセス数になりますので偏りは発生しています。

今月:27(第1047位)



この記事を監修しているのは?

ファッションブランドリサーチ部門

有名セレクトショップ店員、古着バイヤー、元ブランドショップ店員、服オタク、自称プチプラ研究家など色々な服好きメンバーが参画。
様々な視点と知見を持ったメンバー構成でファッションブランドをユニークな観点で評価しています。
主観的な意見も入りますし、ライターによって好みのブランドやスタイルもあるので他にはないオリジナルの意見も出ています。
こうした独自色の強い評価が出来るのが、多種多様な感性を持った独立系であるハイブランド.comならではの強みです。