【メンズ】 act´m アクトム
人気 6/10 1
年代 10代 20代 30代 40代 50代~
価格帯 アウター トップス ボトムス
安い 6,000~10,000円 3,000~6,000円 4,000~6,000円

ブランドの商品情報を知りたい方は下にある「販売アイテム」をタップしてください。


販売中アイテムの紹介

act\m アクトム クルーネックTシャツ メンズ - 黒系 JPN:XXL 日本サイズ:XXL 相当 エルボースリットオーバーサイズTシャツ【中古】【ブランド古着バズストアBAZZSTORE】【110521】
【中古】アクトム/ミリタリージャケット/XL【メンズウェア】
【中古】actm(アクトム)/2020秋冬モデル/ファーブルゾン/3/ファー/グレイ/【メンズウェア】
【中古】アクトム/actm/ブルゾン/S/ポリエステル/ホワイトビックシルエットZIPジャケット/若干ヨゴレ有【メンズウェア】
【中古】アクトム/フリースジャケット/--/ポリエステル/WHT【メンズウェア】
act\m アクトム ジャケット メンズ - 茶系 FREE FREE 21AW オーバーサイズ ボアジャケット【中古】【ブランド古着バズストアBAZZSTORE】【051021】
act\m アクトム ニット・セーター メンズ 2020年秋冬新作 紫系 × 白系 FREE FREE オーバーサイズ チルデン セーターニット【中古】【ブランド古着バズストアBAZZSTORE】【290920】
act\m アクトム コート メンズ 2020年秋冬新作 グレー系 3 ファーブルゾン【中古】【ブランド古着バズストアBAZZSTORE】【170121】
act\m アクトム ブルゾン・ジャンパー メンズ 2021年秋冬新作 白系 4 21AW ビッグシルエット MA-1 中綿ウィンターブルゾン【中古】【ブランド古着バズストアBAZZSTORE】【051021】
act\m アクトム ブルゾン・ジャンパー メンズ 2020年秋冬新作 黒系 JPN:4 日本サイズ:XL-XXL 相当 ビッグシルエット MA-1 中綿ウィンターブルゾン【中古】【ブランド古着バズストアBAZZSTORE】【160221】
act\m アクトム シャツ メンズ - グレー系 × 茶系 JPN:3 日本サイズ:L-XL 相当 オーバーサイズ サイドコード CPO ダブルポケット半袖シャツ【中古】【ブランド古着バズストアBAZZSTORE】【010721】
アクトム act\'m イージーパンツ メンズ 2020年春夏新作 黒系 × 白系 JPN:L 日本サイズ:84-94,L-XL 相当 20SS サイドライン ワイド トラックパンツ【中古】【ブランド古着バズストアBAZZSTORE】【270220】


Supported by 楽天ウェブサービス
商品情報の提供は楽天ウェブサービスを使用して、楽天商品情報を表示しています。



ブランド評価

ユーザの皆様からの評価によってブランド評価を算出しています。
ブランドが一般的にどのように見られているか、その評価の参考にしてください。


ブランド力 高級感 コスパ デザイン 品質 独創性
50 53 78 85 60 80

総合評価:68

星 星 星 星 星


みんなの『好き』とコメント

あなたのアクトムへの大好き投票とコメントが投稿できます。 今までのアクトムに対する思い出や熱い想い入れ、自分との関わりや素晴らしさ、ショップでの体験、いいことも悪いことも何でも書いてみましょう。
書き込みがあまりにも不適切と感じられる場合は削除させて戴くこともございますが、ご了承ください。



評価コメント

zozotown(ゾゾタウン)やファッションWEARでよく見かけるact´m(アクトム)というブランド。
これはWEARISTAとして人気のtaiがプロデュースしているブランドで2019年にスタートしたものです。
コーデの表示数がかなり高いtaiのプロデュースブランドだけに注目を集めるブランドとなっています。
時代の流れとでも言うべきでしょうか。お笑い芸人がYouTuberに負ける時代、ファッションブランドのも素人のファッショニスタに負ける時代が来てしまったのです。
他にもLIDnMやADRER、KUUUPYなどWEARISTAブランドというのは多数出没していますが、WEARISTAブランドというのはなかなかに勢いがあります。

アクトムは、現代のメンズファッションに欠かせない要素をトータルで併せ持ちながら、ユニークな視点を取り入れたストリートの遊び心が絶妙に融合したリアルなクリエイティビティでスタイルを提案しています。
さすがに素人ブランドなので品質はさておいて、デザイン性という意味ではストリートやモード、カジュアルのトレンドをうまく取り入れた現代メンズファッションのいいとこどりなスタイル。

自分のいいと思うものを作っているので同じトレンドの中にいる若者からすると共感できる部分が多いでしょう。
価格面からみてもかなりリーズナブルになっているので、WEARで気に入ったものをとりあえず購入してシーズンが終わったらサイクルさせるというのでも十分にペイできるブランドとなっています。


月間アクセス数推移

直近1年の月間アクセス数の推移をグラフで表しています。 注目度のバロメータにはなりますが、あくまで当サイト上のブランドアクセス数になりますので偏りは発生しています。

今月:147(第229位)



この記事を監修しているのは?

ファッションブランドリサーチ部門

有名セレクトショップ店員、古着バイヤー、元ブランドショップ店員、服オタク、自称プチプラ研究家など色々な服好きメンバーが参画。
様々な視点と知見を持ったメンバー構成でファッションブランドをユニークな観点で評価しています。
主観的な意見も入りますし、ライターによって好みのブランドやスタイルもあるので他にはないオリジナルの意見も出ています。
こうした独自色の強い評価が出来るのが、多種多様な感性を持った独立系であるハイブランド.comならではの強みです。