GUBI グビ
GUBI (出典:http://www.gubi.dk/)
ショートカット:

※商品情報は販売可能商品がある場合のみページ遷移します。

商品を探す ブランド評価 ブランドストーリー 商品カテゴリ ランキング 名作アイテム 関連デザイナー

ブランド評価

当サイトに掲載しているブランドは世界的に通用する一流ブランドばかりですですが、
ブランド評価は独断と偏見に基づきながらも、当サイトに掲載しているブランドの相対評価を元に可能な限り客観的な視点で行っています。
不快感を感じられる方もいらっしゃるかも知れませんが、ご了承願います。

オレンジ:グビ / グレー:全体平均

ブランド力 高級感 価格 デザイン性 技術力 独創性
6 6 5 6 8 6

総合評価:6

星 星 星 星 星


ひと言コメント

独自技術と世界中で過去に作られた名作を復刻することで有名なブランドです。
クラシックな名作デザインを現代に蘇らせ、全く古さを感じさせないところは素晴らしいと思います。

デザインとしては、やはりデンマークのブランドらしく木を使った家具が非常に素晴らしく、GUBIチェアに代表されるベニヤ加工技術で作られた家具のフォルムはとても滑らかで美しい仕上がりになっています。
カラーリングもブラックやブラウンなどの抑え目のカラーが多く、フォルムもとても落ち着いたデザインになっていますので、大人の家具といったイメージです。

GUBIチェアでチェアのイメージが先行していますが、照明にも非常に力を入れていて素晴らしいデザインがありますので是非見て下さい。






ブランドストーリー

革新的技術を要するデンマークブランド

MATÉGOT NAGASAKI CHAIR
(出典:http://www.gubi.dk/)
1967年にデンマークの小さなインテリアショップからスタートしたGUBI(グビ)ですが、2001年に2代目となるヤコブ・グビに経営が引き継がれてから、ベニヤを使った革新的な3次元成形加工技術を生み出したことでまたたく間に世界中から注目を浴びました。
このドイツの研究家アキムメーラーによって開発されたベニヤ成形技術によって生み出された代表作GUBIチェアは、ロンドンで毎年行われる100%デザイン展やストックホルム国際家具見本市などでも大きな話題を呼びました。

グビのデザインはシンプルで機能的な作品が多く、オフィススペースやカフェなどの商業施設で好まれ、多く利用されています。
また、ベニヤ加工技術のような新しい技術やオリジナルデザインの家具も発表していますが、1930年代から70年代あたりのデザイン史に残るような世界各国のアーティストの作品の復刻もしています。
そして、グビの素晴らしい作品はMoMA(ニューヨーク近代美術館)、ヴィクトリア&アルバート博物館、ロンドン・デザインミュージアム、フィンランド国立博物館など多数の美術館でコレクションされています。

また、その作品は2003年のブループリント・ベストプロダクト賞をはじめ、デンマーク・デザイン賞、レッド・ドット ベスト・オブ・ベスト、シカゴアテナイオン博物館のグッドデザイン賞、Wallpaper Design Awardsなど数々のデザイン賞を受賞しているブランドでもあります。

日本においても昨今人気が高まってきており、六本木のインテリアショップ「LIVING MOTIF(リビング・モティーフ)」での販売開始やACTUS(アクタス)でも取扱いをしています。



名作「GUBIチェア」

GUBIチェア
(出典:http://www.gubi.dk/)
2003年にデザイン・デュオ「Komplot Design」によってデザインされたチェアで、GUBIのもつ革新的技術である3次元ベニヤ成形を用いた最初のチェアでもあります。
3Dの立体的な構造は、見ているだけでほれぼれするような美しいフォルムと快適な座り心地を生み出し、使用される板は通常の半分ほどで非常に軽くなっています。

発表されると同時に世界中から注目を集め、数々のデザイン賞を受賞し、ニューヨーク近代美術館に常設コレクションされています。
そして、2006年にはGUBI2が発表され、その後も様々なGUBIチェアのバリエーションが生みだされています。
まさにGUBIのアイコンとなる名作チェアです。



GUBIの手掛ける復刻家具

Grossman Desk

Grossman Desk
(出典:http://www.gubi.dk/)
スウェーデンのデザイナー グレタ・グロスマンが1952年にカリフォルニアの家具ブランドGlennのためにデザインした名作デスクです。2012年にGUBIより復刻されています。
10年後の家具をイメージして復刻されたシリーズですが、ブラックの天板とウォールナットのベースが見事なコントラストを演じており、とても1950年代にデザインされたものとは思えません。



Semi Pendant

Semi Pendant
(出典:http://www.gubi.dk/)
1968年にコペンハーゲンで行われたコンペに出展するためにClaus BonderupとTorsten Thorupのコラボレーションによりデザインされたライトの復刻です。 このコンペで一躍有名になった2人ですが、このライトも北欧デザインのベースラインとなるほど、根強いファンが多い作品です。




このブランドを見た人はこんなブランドも見ています


おすすめのデザイナーズインテリアショップ

ASPLUNDnerucoACTUS
ASPLUND neruco ACTUS
イギリス調の重厚なアンティークモダンをお探しならアスプルンドがぴったり! ベッド、マットレス、寝具ではネットショップ断トツのNO.1!快適な眠りを求めるならまずはnerucoを見ておくべき。 全国に展開するACTUS(アクタス)Online。シンプルながらも誰からも好まれるデザインはギフトに最適!


コスパで選ぶ人気スタイル3トップ

モダン北欧アジアン
ARMONIA KAGU350 a.flat
デザイナーズ家具に負けない高いデザイン性とオリジナルだからこその圧倒的なコストパフォーマンス! 衝撃のMAX80%OFF!欲しかった北欧家具を手に入れるならKAGU350は外せない! モダンアジアンの雄としてアジアン家具の域を超えたファッショナブルなコーディネートであなたの部屋を劇的に変える!



Interior Brands



Interior Designers



Interior Shops