ブランド品買取 3つのサービス比較
ブランド品買取 3つのサービス比較


ブランド品買取って実はかなり便利

昔から質屋やリサイクルショップといった不要なものを買い取ってくれるサービスが存在します。
そんな中でも買取対象をブランド品に特化した『ブランド品買取サービス』というのが近年とても活発になってきているのをご存知でしょうか?

なぜブランド品買取というサービスがこれほどまでに伸びてきているのでしょうか?
それにはいくつかの理由が考えられますが、
ひとつには、不況によりブランド品を手放してでもお金がほしいという需要、もうひとつはいわゆる中古品であってもブランド品が欲しいという需要という2つの要素があるのではないかと思います。

ブランド品買取サービスを利用するということは、「ブランド品を売る」というマイナスなイメージを持たれるかもしれませんが、実はポジティブに捉えるととても有意義なサービスだと分かります。

例えば、

❖ 数回使って飽きたら買取に出して、そのお金で新しいブランド品を買う
❖ 引っ越しのタイミングなどでクローゼットにあるブランド品を整理する
❖ 古いブランド品や使わなくなったブランド品をお金に変えることができる


ブランド品は新しいものや状態のいいものであれば、かなり高値で売ることができます。
数回使って売って、新しい物を買うサイクルを作れば、出費を抑えて新しいブランド品を手に入れることができるのでブランド品買取がまるで魔法のようなサービスに思えてくるのです。




ブランド品買取の仕組みを教えて!

ブランド品買取というとお店までバッグや財布、ジュエリーなどを持って行って、虫眼鏡で見られながら「1000円ですね。」なんて買い叩かれるイメージを持たれていませんか?

最近のブランド品買取サービスというのはとても進歩していて、家から一歩も出なくても全てが終わってしまうほど簡単に、そして便利になっています。
大きく分けると3つのサービスに分類されていて、


3つの買取サービス


この3つのパターンになってます。
ひとつずつ説明をしていきます。



Ⅰ. 店頭買取

`店頭買取イメージ
 
これは皆さんが思い描くイメージに最も近い店舗にブランド品を持ち込んで査定してもらうというものです。
店頭買取は自分の思いついたタイミングで持ち込めるのという点と、持ち込んですぐに結果が分かる、換金できるというメリットがあります。

ただ、

■ ブランド品を自分で運ばなくてはいけない。
■ 近くに店舗がなければ行くのが面倒。
■ 店員との交渉などコミュニケーションが必要。


など正直何度か場数を踏まないとけっこう厳しい面があります。



Ⅱ. 宅配買取

宅配買取イメージ
 
宅配買取というのが、今もっともメジャーで人気のあるブランド品買取サービスとなっています。

宅配買取というのはネットで申し込みをすると宅配キット(ダンボールとプチプチなどの梱包材)が送られてきて、その宅配キットに売りたいブランド品をつめて送るだけです。
あとは申し込み時に登録したメールアドレスや電話番号に買取金額の連絡がきて、その金額に納得できれば指定口座に入金されるという仕組みです。

とても簡単ではありませんか?
しかも宅配キットも無料、査定料や送料、入金手数料など全てが完全無料というサービスがほとんどです。
さらに買取金額に納得出来ない場合はキャンセルすることになりますが、キャンセルしても無料だし、送ったブランド品も丁寧に梱包されて送り返してきてくれます。

システム化が進んでいるショップの場合だと、査定金額をマイページから確認できて、買取の承諾もマイページ上から決められるので、店員とのコミュニケーションが全く「0」でも買取が成立してしまうのです。
この簡単さが宅配買取が人気になっている秘密です。

また、宅配だとキャンセルしても見積を暫くの間保証してくれるサービスなどもあり、他社比較をしやすいというのも大きなメリットだと思います。
やはり複数社の見積を比較しないと、なかなかどれくらいが適正価格かという判断は難しいです。

強いてデメリットを挙げるとすると買取成立までに宅配キットの配送や荷物を送る時間、査定、入金とある程度時間がかかってしまうということです。
ただ、この時間という点でも24時間以内に入金まで完了してしまうショップもあるので、大きなデメリットにはなりません。

当サイトではおすすめの宅配買取業者をランキング形式で評価してます。
ご興味のある方はご覧になってください。





Ⅲ. 出張買取

出張買取イメージ
 
宅配買取と並びもうひとつ人気のサービスが出張買取です。

出張買取というのは、WEBから申し込みをすると指定日時に査定員が家までやってきて、家でブランド品を査定してその場で買取金額の提示、そして買取成立、もしくはキャンセルという流れになります。

出張買取はある意味宅配買取よりも楽です。
荷物を詰めたり、送る必要もなく、ただ売りたい品物を用意して査定員を待っていればいいだけです。

わざわざ査定員に来てもらうということで費用が必要になりそうなものですが、大抵のショップでは買取品1点からでも無料で出張してくれますし、もちろん査定料や査定後の金額に納得がいかなくて売らなかった場合でも費用は発生しないのが通常です。

特に急いでいる場合などであれば、宅配ピザばりに申し込みから最短30分で来てくれて、査定後即金で支払いをしてくれるので1時間以内で換金することが出来るというスピードが魅力です。

ただ、査定員が家まで来るので、対面でのコミュニケーションが必要になるというのは店舗買取と同じになります。買取額が安いと思えばキャンセルしても全く問題ありませんが、わざわざ来てもらっているという気持ちから若干断りにくい感覚が生まれてしまうのは仕方がないかもしれません。

出張買取に関してもおすすめの業者をランキング形式で評価してます。
ご興味のある方はご覧になってください。





買取サービスのメリットとデメリットまとめ

3つのサービス形態にはそれぞれ、メリット・デメリットがありますので、以下にまとめてみました。


メリット デメリット
店頭 ❖ 思いついたタイミングですぐ行ける
❖ 店舗にいけばすぐに換金ができる
❖ 荷物を運ばないといけない
❖ 店舗が近くにないと行けない
❖ 対面でのコミュニケーションが必要
宅配 ❖ 見積もり比較がしやすい
❖ 荷物を送るだけで済む簡単さ
❖ 対面コミュニケーション不要
❖ 多少時間がかかる
出張 ❖ 換金までが早い
❖ 申し込むだけの簡単さ
❖ 対面でのコミュニケーションが必要
❖ 断りにくい雰囲気がある
❖ 見積もり比較がしにくい


高額買取が期待できる優良店がお知りになりたい場合には、総合ランキングも用意しています。

どうすれば高額査定がをゲットできるのか? そのコツを解説していますのでご興味ある方はチェックしてみてください。





ブランド品買取を極めるために必ず読みたいコンテンツ








注目の宅配買取店特集

総合ランキング 簡単ランキング
メンズ古着 レディース古着