Pierre Paulin ピエール・ポラン
Pierre Paulin (出典:http://www.artifort.com/)

ピエール・ポランの家具を取り扱っているショップはこちら

TABROOM GENERATE

ショートカット:

※商品情報は販売可能商品がある場合のみページ遷移します。

商品を探す デザイナーストーリー 商品カテゴリ ランキング 名作アイテム 関連ブランド

デザイナーストーリー

フランスデザインを世界に発信したデザイナー

1927年にフランス・パリで生まれます。大叔父が彫刻家で叔父も自動車デザイナーで彼らに憧れ彫刻家を目指していたが、事故により右手を負傷し断念します。
パリのエコール・カモンドで家具の伝統を学び、イームズエーロ・サーリネンジョージ・ネルソンといったミッドセンチュリーデザインの巨匠から大きな影響を受けます。

1954年からフランスのTHONET(トーネット)、1958年からはオランダのArtifort(アーティフォート)より家具を発表します。
1965年にはポランの代表作となる造形的かつ座り心地も優れたデザインで賞賛された「リボンチェア」とその翌年に、その名の通り舌を思わせるデザインの「タンチェア」を発表します。

1970年の大阪万博のフランスパビリオンではトリコロールのソファ「アンフィス」を展示しました。
このソファはメタルの土台に幾つものパーツを様々な角度で繋いでおり、中央のクッションが最後に入る事で長い接触面の摩擦によってフォルムを固定するという斬新で新しい発想の巨大なソファでした。

1987年には国際インダストリアルデザイン賞を受賞します。 また、ジョルジュ・ポンピドーポンピドゥ大統領のために1971年に発表した「Pumpkin(パンプキン)」ソファは2008年にligne roset(リーン・ロゼ)から復刻版を発表し、パリの国際家具見本市で「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を獲得しています。

独創的な発想で今までにない形状を生み出し、ファッション性に富んだデザインは現在でも高く評価され続けています。
1960年から70年代のフランスデザイン界の第一線を走り抜け、世界にフランスデザインを印象付けた素晴らしいデザイナーです。


プチビューロ 1956年 Thonet

プチビューロ 1956年 Thonet
(出典:http://metrocs.jp/)
もともとフランスのトーネット (Thonet) によって1956年から約10数年の間だけ製造されていました。ポラン氏のデザインとして、一般的に知られている有機的な形状のデザインと異なり、機能性を追及したシンプルなデザインとなっています。一度は、製造が終了ましたが、2003年に日本での製造が開始し、待望の復刻を果たしました。



Ribbon Chair(リボンチェア) 1965年 Artifort

Ribbon Chair(リボンチェア) 1965年 Artifort
(出典:http://www.artifort.com/)
全体の緩やかなフォルムがまるでリボンの形を想像させるユニークな商品になります。ゆったりした姿勢で座ることのできるとともに、見ても楽しめるオブジェ的な要素がある芸術的な逸品です。



Tongue(タンチェア) 1967年 Artifort

Tongue(タンチェア) 1967年 Artifort
(出典:http://www.artifort.com/)
このラウンジチェアは、舌を思わせるフォルムから、タンチェアという通称で呼ばれています。
彫刻的な要素の強いデザインを得意とするピエール・ポランの集大成とも言える作品です。ユーモアあふれる有機的な形状が強烈なインパクトを与えます。



Orange Slice(オレンジスライスチェア)

Orange Slice(オレンジスライスチェア)
(出典:http://www.artifort.com/)
このオレンジスライスは、丸みを帯びたラインにそって体を包み込む事により、素晴らしい座り心地を実現しています。
そしてこの独特のフォルムから、見る角度によって様々な印象に映る斬新なデザインと言えるチェアです。



Mushroom(マッシュルームチェア)

Mushroom(マッシュルームチェア)
(出典:http://www.artifort.com/)
丸みを帯びたフォルムが見た目の印象を柔らかいものにし、座ったときの感触を包み込むようにします。
マッシュルームという名前は、まさにその形がマッシュルームに似ているからです。
置く場所・空間を清潔でモダンなテイストに演出してくれます。



Pumpkin(パンプキン) 2008年 ligne roset

Pumpkin(パンプキン) 2008年 ligne roset
(出典:http://www.ligne-roset.com/)
1971年にジョルジュ・ポンピドーポンピドゥ大統領(1911〜1974)のためにデザインされたソファです。名前の通りデザインのモチーフはかぼちゃです。エリゼー宮殿にしか展示されていなかったのですが2008年に復刻されました。




このデザイナーに興味がある人はこんなデザイナーも見ています


ピエール・ポランを取り扱う厳選ショップ

1GENERATE ジェネレイト・デザイン
『こんなの見たことない』と言われるおもしろいくて、エッジの効いたデザイナーズアイテムが揃う!デザイン性は他のショップの追随を許さないオンリーワンショップ!
GENERATE
GENERATEでピエール・ポランの家具を見る

2TABROOM タブルーム
リクルートが運営する日本最大の家具ポータルTABROOMのオンラインショップ。圧倒的に使いやすい通販サイトなのでお探しのアイテムが見つかるかも!?
TABROOM
TABROOMでピエール・ポランの家具を見る


コスパで選ぶ人気スタイル3トップ

モダン北欧アジアン
ARMONIA KAGU350 a.flat
デザイナーズ家具に負けない高いデザイン性とオリジナルだからこその圧倒的なコストパフォーマンス! 衝撃のMAX80%OFF!欲しかった北欧家具を手に入れるならKAGU350は外せない! モダンアジアンの雄としてアジアン家具の域を超えたファッショナブルなコーディネートであなたの部屋を劇的に変える!


おすすめ製品の紹介

METROCS メトロクス F031 Desk F031 デスク 机 プチデスク Oak オーク 天板:ホワイト デザイナー:Pierre Paulin ピエール・ポラン メラミン化粧板 引出し収納 スチールベース インテリア 家具 SOHO 書斎 【RCP】
METROCS メトロクス F031 Desk F031 デスク 机 プチデスク Teak チーク 天板:ブラック デザイナー:Pierre Paulin ピエール・ポラン メラミン化粧板 引出し収納 スチールベース インテリア 家具 SOHO 書斎 【RCP】
METROCS メトロクス F031 Desk F031 デスク 机 プチデスク Teak チーク 天板:ホワイト デザイナー:Pierre Paulin ピエール・ポラン メラミン化粧板 引出し収納 スチールベース インテリア 家具 SOHO 書斎 【RCP】
METROCS メトロクス F031 Desk F031 デスク 机 プチデスク Oak オーク 天板:ブラック デザイナー:Pierre Paulin ピエール・ポラン メラミン化粧板 引出し収納 スチールベース インテリア 家具 SOHO 書斎 【RCP】
F031 Petit Desk/プチデスク Pierre Paulin/ピエール・ポラン チーク材 ホワイト(白天板 白取っ手)【新品】
メトロクス F031 デスク オーク 机 カウンター METROCS ピエール・ポラン
オレンジスライスチェア/ピエールポーリン デザイン/色 イエロー/デザイナーズ家具 一人用 一人掛け ソファ イス 椅子 Orange Slice Chair Pierre Paulin アウトレット
ピエール・ポラン デスク(F031デスク) オーク
Pierre Paulin Orange Slice chair ピエール・ポーラン オレンジスライス チェア artifort アーティフォート
【中古】【展示超美品】Ligne Roset(リーンロゼ) PUMPKIN OTTOMAN PIERRE PAULIN / パンプキン オットマン ピエール ポラン / パフ/白本革


Supported by 楽天ウェブサービス
商品情報の提供は楽天ウェブサービスを使用して、楽天商品情報を表示しています。




Interior Brands



Interior Designers



Interior Shops