VETEMENTS ヴェトモン
VETEMENTS

ショートカット:

※商品情報は販売可能商品がある場合のみページ遷移します。

商品を見る 商品カテゴリから探す ブランド評価 ブランドストーリー ストーリー目次 ランキング 定番ライン 人気モデル

ブランド評価

ユーザの皆様からの評価によってブランド評価を算出しています。
ブランドが一般的にどのように見られているか、その評価の参考にしてください。

オレンジ:ヴェトモン / グレー:全体平均

ブランド力 セレブ感 コスパ デザイン 品質 独創性
84 80 78 96 95 96

総合評価:88

星 星 星 星 星


みんなのコメント

あなたのヴェトモンへのコメントが投稿できます。
今までのヴェトモンに対する思い出や熱い想い入れ、自分との関わりや素晴らしさ、ショップでの体験、いいことも悪いことも何でも書いてみましょう。
書き込みがあまりにも不適切と感じられる場合は削除させて戴くこともございますが、ご了承ください。





ヴェトモン Overview

今もっとも旬なブランド、それが「VETEMENTS ヴェトモン」

ヴェトモン レインコート
 
今もっとも勢いのあるブランドと聞かれてファッション・フリークのあなたならどう答えるだろう?
ブランドはいろいろあるし、様々な観点もある。
でも、そんないっさいがっさいを差し引いても圧倒的な勢いを感じさせてくれるブランドが『VETEMENTS ヴェトモン』。

抜きんでたカリスマ性とこれまでにないスタイルでコレクションの話題を独り占めするほどの大人気っぷり。
そんなヴェトモンの人気の秘密はいったいどこにあるのでしょう?



反逆のアウトサイダー デムナ・ヴァザリア

デムナ・ヴァザリア
(出典:https://www.instagram.com/)
デムナ・ヴァザリアという名前を聞いてぱっと思いつくのは、もしかするとバレンシアガのクリエイティブ・ディレクターかもしれません。

それは間違いではありません。
デムナ・ヴァザリアはニコラ・ジェスキエールが退任後の混沌としたバレンシアガに新たな風を吹き込んだまさに天才デザイナー。
そしてヴェトモンを立ち上げたデザイナーでもあるのです。

デムナ・ヴァザリアは、グルジア共和国のアブハジア北西部に生まれ、奔放な家庭の中に育ちました。
幼少時代から一般的な感覚から抜け出したいという思いを描く、少し尖った少年だったデムナですが、大きな転機は1989年のソビエト崩壊。
この内戦によって故郷を離れ、放浪の生活を余儀なくされます。

デムナはロシア語やジョージア語以外にも英語やフランス語、ドイツ語、イタリア語など複数の言語を操ることができるマルチリンガルなのですが、その理由は実は少年時代に放浪の生活を余儀なくされたことにあるのです。

そして、デムナがファッションの道に入ったのはアントワープ王立芸術アカデミーです。
名門中の名門ともいわれるこのファッションカレッジに通い、伝説の教師リンダ・ロッパのもとでファッションのイロハをたたきこまれます。
そして2006年にアントワープを卒業した後に、2007年には東京コレクションでコレクションを発表し、さらにまだマルタン・マルジェラがメゾンを去る前のマルジェラに入ったのです。



輝かしいキャリア~マルジェラ、ルイ・ヴィトン、そしてバレンシアガ~

カットオフデニム
(出典:https://www.instagram.com/)
マルジェラでの経験はデムナにとってはファッションの修士課程のようなものだったと振り返ります。
「新しいものを生み出すためには何かを壊さなければいけない」ということを学んだのはこの時です。

そして、2013年からはルイ・ヴィトンのシニアデザイナーにも抜擢されます。
もともとアントワープ時代の師であるリンダ・ロッパからバイヤーとしての現実的なアプローチなどファッション業界の経済的な観念を学んでいたデムナは、さらにルイ・ヴィトンへの入社前から独学で経済学を学びファッションデザイナーとしては珍しく経営的な感性も意識しています。

ルイ・ヴィトンではマーク・ジェイコブス、そしてニコラ・ジェスキエールといったルイ・ヴィトンのデザインを象徴するトップデザイナーのもとでさらに実力を磨いていきます。

2014年に満を持して自身のブランドである「VETEMENTS」を立ち上げるのです。

実は、バレンシアガのアーティスティック・ディレクターに就任したのは2015年からでヴェトモンを立ち上げた後だったのです。
くしくもバレンシアガの前任デザイナーもニコラ・ジェスキエールでした。

ただバレンシアガはやはり創業者クリストバル・バレンシアガの影響が大きいので、クリストバルのアプローチを踏襲しつつ、デムナらしさをアレンジするような形でコレクションを発表しています。



VETEMENTSを陰で支える立役者たち

ビジネス面を一手に抱えるCEOグラム・ヴァザリア

グラム・ヴァザリア
(出典:http://wwd.com)
ヴェトモンはデムナ・ヴァザリアだけのチームではありません。
実はデムナの実の弟であるグラム・ヴァザリアがヴェトモンというブランドにはとても重要なのです。

グラムはクリエイティブな兄デムナとは対照的に、数学、経営学、国際ビジネス、法学の学位を持つ頭脳派でヴェトモンのCEOも務めています。
過去にはバーバリーのセールス部門でも働いていて、ある意味ヴェトモンの成功において最も重要な人物と言えるかもしれません。
これまでも成功するブランドというのはブランドの顔であるデザイナーとそれをビジネス面で支えるチームというのが多くあります。
グッチのトム・フォードとドメニコ・デ・ソーレやイブ・サンローランとピエール・ヴェルジェなどが代表的ですね。

そしてグラムはただヴェトモンを支えるだけではなく、ファッション業界そのものに楔を打ち込もうとしているのです。
「メンズとレディースのコレクションを同時に」「プレコレクションを排除」などあまりのショーの多さにつぶされそうになるデザイナーを救うためにもこうしたコレクションの簡略化を実行しました。

これにはファッション業界の複雑さを極力排除し、その裏で生まれる需要と供給の法則を無視した過剰生産を抑えるというメッセージが込められているのです。



ミューズでありスタイリスト ロッタ・ヴォルコヴァ

ロッタ・ヴォルコヴァ
(出典:https://www.instagram.com/)
ロッタ・ヴォルコヴァはヴェトモンだけではなく、バレンシアガやゴーシャ・ラブチンスキーのスタイリングも手掛ける売れっ子スタイリスト。
もともとは自身のブランド「LottaSkeletrix」を立ち上げたこともある人物でした。

デムナとは共通の友人の紹介でファーストコレクションのルックブック撮影の手伝いから始まり、すぐに意気投合して次のコレクションでのスタイリングを任されるようになりました。

個性豊かな彼女はヴェトモンのミューズとしてスタイリングだけではなく、自らもファッションモデルとしてヴェトモンの革命の中心的な役割を果たしています。



アーバンラグジュアリーという新しいカテゴリー

アーバンラグジュアリー
(出典:https://www.instagram.com/)
2016年の英国ファッション評議会におけるアワードで新設された「インターナショナル・アーバン・ラグジュアリーブランド」を獲得したのはヴェトモンです。

これはスポーツウェアに軸足を置くハイストリートなブランドに贈られる栄誉でアディダスといった名門、オフホワイトやゴーシャ・ラブチンスキー、パレスなどを抑えてその栄冠を手にしました。

2014年の立ち上げから2015年にはすでに大ブレークを果たし、2016年にはイギリスでもっとも名誉のあるアワードを受賞してしまったわけです。
デムナの立場から言うとバレンシアガでも受賞をしているので、W受賞となっています。

イギリスというのはファッション業界の中でもアバンギャルドなデザインが多く、実験的で反体制的なスタイルが特徴的でした。
ただここ最近でみると、そうした時代を築いてきた若きファッションデザイナーたちが成熟期を迎えつつあり、商業としてのファッションに成り下がりつつあったというのが実際のところです。

そこに一石を投じたデムナの功績というのはとても大きく、ヴェトモンはそうした時代の救世主となったといえる存在なのです。
マルジェラの影響を色濃く受け継ぐヴェトモンは、どこか新しく、どこか反抗的で、ただ気取ったり、調子に乗っているわけでもなく、皆が渇望していた『何か』をファッション業界に産み落としたのです。


今ヴェトモンは時代の寵児となっています。
ファッショニスタはこぞってヴェトモンの服を着て、その才能のとりこにされています。
アバンギャルドでスタイリッシュ、そんなヴェトモンスタイルがこの後もファッション業界を、そして世界を震撼させていくことでしょう。





このブランドを見た人はこんなブランドも見ています


ヴェトモンを海外から直接購入

1SSENSE エスセンス
ラグジュアリーブランド海外通販のSSENSE(エスセンス)がついに待望の日本語オープン。関税や送料もコミコミ価格でベッドで寝転びながらでも格安でハイブランドが買えちゃいます。
SSENSE
SSENSEでヴェトモンを探す

2YOOX ユークス
YOOXプライスはブランド正規品の新品がいきなりブランド定価の半額からスタート。時間が経てばさらに値下がりして、90%OFFのスーパープライスに。海外アウトレットだからできる驚愕のプライスは体験するしかない!
YOOX
YOOXでヴェトモンを探す




おすすめアイテムの紹介

Vetements Titanic Hooded Sweatshirt(ヴェトモン)パーカー オーバーサイズ 長袖 タイタニック [並行輸入品]
VETEMENTS (ヴェトモン)x Champion(チャンピオン)ジャージ  メンズ 上下 スウェット 上下セット セットアップ パーカー スウェットパンツ [並行輸入品]
VETEMENTS(ヴェトモン) x (チャンピオン)Champion スウェット パーカー 男女兼用 [並行輸入品]
Vetemenets(ヴェトモン)パーカー スウェット オーバーサイズ ブラック [並行輸入品]
(ヴェトモン) Vetements メンズ アウター White Logo Raincoat [並行輸入品]
(ヴェトモン) VETEMENTS x(チャンピオン)Championスウェット ズボン2点セット 男女兼用秋新品 (L, ブラック) [並行輸入品]
(ヴェトモン) VETEMENTS x(チャンピオン)Championスウェット ズボン2点セット 男女兼用秋新品 (M, ホワイト) [並行輸入品]
(ヴェトモン) VETEMENTS x(チャンピオン)Championスウェット ズボン2点セット 男女兼用秋新品 [並行輸入品]
Vetements (ヴェトモン) ジャケット パーカー メンズ レディース トレンド ファッション 男女兼用[並行輸入品]
vetements ヴェトモン パーカー 貝殻 スウェット 洒脱 スタイル 超長袖 トップス トレーナー


当サイトでは、Amazonアソシエイト・プログラムを使用して商品情報を取得しています。



おすすめアイテムの紹介2

【新品】VETEMENTS ヴェトモン 2017 18 秋冬 新作 ユニセックスライン ENTRY LEVEL STAFF T SHIRT ヴェトモン バックプリント スタッフ 半袖Tシャツ レギュラーサイズドフィット クルーネック コットン BLACK ブラック
VETEMENTS × REEBOK / ヴェトモン × リーボック / 限定 スニーカー グラフィティー ホワイト instapump fury trainers 【送料無料】【2017年 春夏 新作】
MODERN MAN (モダン マン) DEMNA GVASALIA CHEMISE DE VISITE T-SHIRT (BLACK) [Tシャツ/バンド/ツアー/ヴェトモン/UNISEX] [ブラック]
ヴェトモン vetements メンズ インナー・下着 ソックス【striped cotton ankle socks】Black
VETEMENTS ヴェトモン ×Dr.martens 17SS バックプリントサイドジップ10ホールブーツ ブラック US8(26cm程度)【中古】
VETEMENTS ヴェトモン 16AW Total Darkness Bomber Jacket ボンバージャケット パープル XS【中古】
ヴェトモン/VETEMENTS ×アルファ 【17SS】フード付オーバーサイズMA-1ブルゾン(M/カーキ)【01】【メンズ】【レディース】【415071】【新古品】bb20#rinkan*N
【新品】VETEMENTS ヴェトモン2017 18 秋冬 新作 メンズVETEMENTS×REEBOK GENETICALLY MODIFIED PUMP FURYヴェトモン×リーボックジェネティカリー モディファイド ポンプフューリー スニーカー再構築 ユーズド加工 ランウェイ WHITE ホワイト
VETEMENTS(ヴェトモン)16AW TOTAL FUCKING DARKNESS 五芒星オーバーサイズパーカー【中古】【2909-01】【程度A】【カラーブラック】【取扱店舗原宿】
VETEMENTS ヴェトモン Levi's再構築カットオフウォッシュドデニムパンツ インディゴ XS【中古】


Supported by 楽天ウェブサービス
商品情報の提供は楽天ウェブサービスを使用して、楽天商品情報を表示しています。