ハイブランドを出来るだけ安く購入する方法まとめ

ハイブランドには厳しい流通制限が・・・

ハイブランドのアイテムを購入するというのは、憧れでもありますし、持つことでステータスを手に入れるということにもつながりますね。
エルメスのバッグ、ルブタンのパンプス、ディオールのワンピースなど欲しいものは色々とありますが、やはり価格は高価でよほどお金に余裕のある方でなければ、大量に購入するというのは難しいです。

ハイブランドというのはブランドイメージを維持するために厳しい販売戦略をとっており、最近だとライセンス販売のようなものはかなり少なくなってきています。
例えば、バーバリーが日本の三陽商会との契約を打ち切って、日本独自のブラックレーベルやブルーレーベルがなくなったというのは記憶に新しいかもしれません。

他にも

❖ アウトレットに商品を流通させない。
❖ 直営店以外での販売は許可しない。
❖ 値引きはしない。


など流通経路をコントロールし、ブランドのイメージを損なわないための厳しい規制を強いているブランドが多いです。
特にルイ・ヴィトンやエルメス、シャネルのようなトップラグジュアリーであればあるほど、こうした傾向が強くなります。

なので、安易に安く購入しようとすると偽物や模倣品を掴まされたりするケースも少なくないのです。

とはいえ、諦めるのはまだ早いです。
憧れのハイブランドを安く購入するという方法がいくつかあります。



ハイブランドを出来るだけ安く購入する方法

大きくは以下の方法が考えられます。

1. 中古、ユーズド市場を狙う 2. 海外アウトレットを狙う 3. 海外正規代理店からの直輸入を狙う 4. ファミリーセールを狙う 5. フリマで値下げ交渉を狙う 6. 海外オークションを狙う



中古、ユーズド市場を狙う

中古、ユーズド市場を狙う  
もっとも安く購入できる可能性があるのが、中古・ユーズド市場で購入するという方法です。
ハイブランドのアイテムは中古市場でもとても人気があり、ルイ・ヴィトンなどは買取価格の高さから『ルイ・ヴィトン=通貨』と表現されるほどです。

実際に国内でもハイブランドの中古マーケットはとても活発で、数々のブランド品買取店があり、多くのハイブランドアイテムが販売されています。

また、中古品というとどうしても汚れやキズ等があるというイメージもつきまといますが、ほとんど未使用の新古品や大事に使われて綺麗な状態のアイテムが多いのが実際のところです。

「絶対に新品以外は嫌だ!」というわけでなければ、中古マーケットは狙い目です。
セールなどを活用すれば、定価の80%~90%OFFでの購入も夢ではありません。

ただし、中古・ユーズドの場合は偽物を掴まされる可能性があるので、実績のある大手ショップでのみ購入することをおすすめします。


信頼のおける中古・ユーズドハイブランドを扱うショップ

1/10くらいの価格で憧れのブランドを!

ハイブランドからカジュアルブランドまで50万点以上のアイテムと毎日3000点以上の新アイテム追加。圧倒的な商品数と定価よりも90%以上の安さは見逃せない!中古、古着と敬遠せずに一度チェックすることをおすすめします。



詳細な解説はこちらから


ブランド委託販売って安く買える?

ユーズドブランドはここまで来た!ブランド品を個人が委託販売するのでショップ感覚でオークション並のお手頃価格で買い物ができる。有名人も出品しているので憧れセレブのアイテムも買えるかも!



詳細な解説はこちらから




海外アウトレットを狙う

海外アウトレットを狙う  
ハイブランドはそのブランドイメージを守るために厳しい流通規制があるというお話をしたばかりです。
しかし、海外にはハイブランド品が格安で購入できるアウトレットサイトがあります。

しかも全て正規品で、新品なのに普通に購入するブランド定価と比べると半額以下で購入することが出来ます。
理由もなく安いと何か落とし穴があるんじゃないかと疑ってしまいますよね。

アウトレットの意味をご存知ですか?
英語では「出口、はけ口」のような意味になり、アウトレット品というとキャリー品(シーズン中に売れ残った商品)や型落ちの商品、サンプル品など普通には売れなくなった在庫品です。

海外アウトレットでは、ハイブランドやデザイナー、正規代理店などと契約をしてこうしたアウトレット品を大量に仕入れて安く販売しているのです。
なので、新作などはほとんどなく、基本的にはワンシーズン以上古いアイテムになってきますが、なので新品なのに圧倒的な低価格で販売できるようになっています。

ただ、アウトレット品の場合、グッチやプラダぐらいだとけっこうありますが、ヴィトンやエルメス、シャネルといったトップブランドはほとんどありません。
ブランドによって流通規制の厳しさに違いがありますが、冒頭にもお話したようにトップブランドになればなるほど厳しくなってきます。
このクラスを買うとなるとアウトレットではなく、海外セレクトショップから直接買うか、中古品になってきますね。


安すぎて驚く海外アウトレット

いきなり半額、さらに値引きの海外アウトレット

YOOXプライスはブランド正規品の新品がいきなりブランド定価の半額からスタート。時間が経てばさらに値下がりして、90%OFFのスーパープライスに。海外アウトレットだからできる驚愕のプライスは体験するしかない!



詳細な解説はこちらから




海外正規代理店からの直輸入を狙う

海外正規代理店からの直輸入を狙う  
日本でブランド品を購入すると高いのに、海外旅行などに行って海外で購入すると同じ品物でもかなり割安で購入できるというのはみなさんご存知ですよね?

海外だと安く変える仕組みというのは2つの理由があって、

1. 関税と手数料による定価の違い
2. 円と海外通貨のレート

によって安く購入できるというわけです。

日本にブランド品を輸入するためには、関税がかかります。
この関税によって10%程度価格に上乗せされるのと、さらに手数料のようなマージンが乗って定価が数10%も割高になります。
さらに海外で購入する場合には、現地通貨で支払いますので円高(1ドル100円以下くらい)であれば、現地通貨に両替するとかなり安く購入できることになります。

なので、もし海外の正規店から直接自分で輸入できれば、かなり安くブランド品を買えるということになりますよね。 しかし、直接自分で輸入するとなると税関手続きなどを自分でやらなければならず、とてもハードルが高いです。


でも大丈夫。
そういった手続き部分を代行して、購入価格に丸めてくれるセレクトショップがあります。
これでも不要な手数料が大幅にカットされるので、海外定価で為替メリットを十分に受けた価格で購入できます。

よく海外から直接買う方法として、BUYMAを使って日本で買うより少し安く購入されているケースがありますが、実はBUYMAも個人で輸入したものを販売しているので、こうした海外セレクトショップから購入していることがほとんどなのです。

当然海外セレクトショップから購入して、さらにBUYMAで売るわけですからその間に利益を乗せますよね。
BUYMAで購入する価格からさらに個人の輸入マージンを引いた価格で購入できる仕組みが海外セレクトショップからの仕入れなのです。

細かい輸入手続きは肩代わりしてくれて、新品かつ日本未発売の新作なども買える。
さらに日本の定価よりも20~30%ディスカウントされているのであれば、日本の正規店で買うのがバカらしくなってしまいますね。


BUYMAの仕入れでも使われる人気の海外直輸入セレクトショップ

日本にいながら海外の現地価格で購入!

海外セレクトショップから直接購入で日本にいながらあたかも海外旅行中の格安価格でブランド品が買える。関税手続きや日本語サポートなど面倒な手続きは全てFarfetchが代行してくれるので楽ちんです。BUYMAなどの仕入れにも使われるファッション業界の黒船!



詳細な解説はこちらから


関税・送料無料で格安プライス海外購入!

ラグジュアリーブランド海外通販のSSENSE(エスセンス)がついに待望の日本語オープン。関税や送料もコミコミ価格でベッドで寝転びながらでも格安でハイブランドが買えちゃいます。



詳細な解説はこちらから


並行輸入で正規ブランドが半額に!?

海外正規店で購入した商品を日本で販売する並行輸入。直営店のようにブランドからの指示を受けるわけではないので、値引きもセールも出来るため新品が直営店の半額以下になることも珍しくありません。



詳細な解説はこちらから


BUYMAよりも安心!海外バイヤー買付け

もうセレブだけの特権じゃなくなった海外お取り寄せ。2,000以上のブランド、セレクトショップから直接購入できるので格安価格で日本未入荷アイテム、限定コレクションなどレアアイテムもゲットできる!



詳細な解説はこちらから




ファミリーセールを狙う

ファミリーセールを狙う  
一般的にはあまり浸透していませんが、ファミリーセールというのは、ファッション業界では常識的なものでいわゆるサンプル品とか展示品、在庫品などを一掃するために従業員やその家族、または取引先などの関係者向けに行われるセールのことです。

アウトレットとは違い、期間限定で特別な会場で開催されるため一般には公開されないことがほとんどですが、ファミリーセールでは半額以上が当たり前で80%、90%OFFで商品が売られることがザラにあるのです。

こう聞くとなんとかしてファミリーセールに参加してみたいと思われるかもしれません。
しかし、身近に関係者がいないと参加できないのではないか?と思われているでしょう。

最近では、各ブランドのファミリーセールをネット上で公開・販売しているとても便利なサイトがあるのです。
無料会員登録するだけで誰でも参加ができるので、ファミリーセールサイトを活用することでお得なファミリーセール価格を楽しむことが出来るのです。


ネットでファミリーセールを楽しめる厳選ショップ

独自ファミリーセールでハイブランドがMAX70%OFF

ファッション業界に精通したバイヤーが独自のネットワークで正規ブランドから購入し、なんと最大70%OFFの破格セールをブランド日替わりで実施中!限定78時間開催なので、急がないとすぐに売り切れてしまいます。【会員限定】登録は1分で終わります。



詳細な解説はこちらから


なぜ80%OFFで買えるのか理由まで分かる通販

これまではファミリーセールというと、とにかく安いだけで理由なんて分かりませんでした。なぜ半額で買えるの?なぜ90%OFFで買えるの?その『なぜ』まで分かるファミリーセールサイトで安心でお得にお買い物。



詳細な解説はこちらから


3000以上あるパートナーブランドのファミリーセール

3000以上のブランドとオフィシャルパートナーシップを結び、正規ブランドからの安心仕入れで最大84%OFFものセールを毎日開催!早い者勝ちなので、先行セールで一足あ早くいいモノをゲットしよう。



詳細な解説はこちらから




フリマで値引き交渉を狙う

フリマで値引き交渉を狙う  
現在、オークション以上の人気を誇っているのがネット上のフリーマッケット。
とくにメルカリというアプリは、すでに3000万ダウンロードを突破するなど、LINE以来のスマッシュヒットアプリとしてとても有名になりました。

フリマの最大の特徴は値引き交渉が出来るということ。
オークションは入札によって価格が上がっていく仕組み、ネットショップではあらかじめショップの決めた価格で購入する仕組みであり、値段を交渉するということはできません。

フリマであれば、出品者との交渉によって自分の買いたい価格まで価格を下げるということが交渉によって実現できる可能性があるのです。

とくにハイブランドは元々の単価が高いので、値引きの余地が大きく、交渉術次第では大きく値下げが見込めるのでどこよりも最安値でのゲットが期待できる方法かもしれません。


大人気のおすすめのネットフリマ



海外オークションを狙う

海外オークションを狙う  
日本にもYAHOO!オークションというオークションサイトの最王手があります。
大量の商品を販売していて、うまく入札できればかなり安くハイブランドアイテムを購入できるのはご存知のとおりです。
ヤフオクには、常時5000万という膨大な商品がオークションされていますが、海外に目を向けるとそれ以上の商品の中から選べる世界規模のオークションサイトがあります。

海外オークションがなぜ安く購入できるかというと、ブランド品は海外の方が関税や手数料の関係などで定価が安くなっているので、その定価ベースでオークション価格が設定されるからです。

海外オークションは、英語などの外国語でのやり取りが必要になると不安になる必要はありません。
今では海外オークションも日本語だけで、面倒な手続きを全て代行してくれるサイトがあるのです。

海外オークションで掘り出し物を探してみてはいかがですか?


おすすめの海外オークション

世界最大のオークションebayを日本語で!

SEKAIMONはebayの公式日本語サイトとして、日本語、日本円でebayのオークションを利用でき、面倒な出品者との手続きを全て代行、海外オークションを便利に使ってお得に買物ができます。



詳細な解説はこちらから



ハイブランドという憧れのアイテムを安く買う方法というのは、思った以上にいろいろとあります。
どうしても欲しいブランドがある場合は、こうした方法を使って出来るだけ安く購入を検討してみてはいかがでしょうか?

今まで手の届かないと思っていたブランド品も案外身近になっているかもしれませんよ。