リクローゼットという新しいカタチ

ハイブランドをリクローゼットするという新しいカタチ

ここ最近は中古・ユーズド市場の考え方もかなり変化が見られます。
その代表がリクローゼットという考え方。
これはどういったことかというと、ハイブランドを持っている人が不要になったブランド品を委託して販売してもらうという形態です。

通常中古品やユーズド品というのはブランド品買取業者に買取依頼し、買い取ったブランド品を買い取り業者が中古品として再販売するというのが一般的です。
これだと買取業者に買い叩かれるのが嫌で、ブランド品を売らなかったり、値段が付きにくいものは出品すらされず実はほしい人がいっぱいいるはずのアイテムが市場に出回らないという可能性があるのです。

このリクローゼットという方法の利点は、売る人が自分の持っているブランド品を預け、代理で販売した売り上げに対して配分を受け取るという仕組みです。
特に高額商品に関しては売上に対して出品者に還元する割合が高いので、高額美品が出品される可能性が高いのです。

このリクローゼットサービスを展開しているのが、RECLO(リクロ)という会社でリクローゼットの頭文字をとった名前になっています。

RECLOによるBUYMAとの提携ALL-IN  
RECLOは、2015年にハイブランド販売で有名なBUYMA(バイマ)とも提携していて、BUYMAユーザがRECLOに出品する仕組みを整えています。
日本を代表するハイブランド販売サービスと提携していることで、かなりの数の委託販売点数が揃っているのです。




圧倒的な信頼感を与えてくれる「三越伊勢丹」との提携

RICROとMICARDの提携  
携をしていますが、さらに2016年には三越伊勢丹グループとの提携を発表しました。

こうしたベンチャー企業が三越伊勢丹から出資を受けるというのは並大抵のことではありません。
それだけRECLOのサービスが魅力的であり、成長性が高いということを証明しています。

実際に提携が発表された後には、三越伊勢丹のMICARD(エムアイカード)の会員向けにハイブランドを委託販売できるサービスを発表しています。

三越伊勢丹といえば日本のデパートでもトップクラスです。
その会員が保有するブランド品がRECLOに流れてくると考えれば、かなり良質の品をRECLOで購入できるということになると思いませんか?



ネットでユーズド品を買う不安を払しょくしてくれる『返品保証』

RECLOの返品保証  
中古品やユーズド品を買うときには、それが本物であるのか、状態は自分が思っているレベルに達しているのかなどどうしても不安が付きまといます。
それが高額なハイブランド品であればなおさらですよね。

ただ、インターネットのユーズド市場というのは、そもそも状態確認が難しいことやすり替え防止などといった安全性の観点からも返品に対してはとても消極的でした。
そこに一線を投じたのが、RECLOです。

もちろんいくつかの条件はあります。
それはタグが外れていたり、出荷時よりも汚損、破損していたり指定期間(5日)以内に申請されなかったりといったものですが、当たり前のことばかりで難しいことではありません。
それよりもサイズが合わなかったり、思っていた雰囲気と違うというフィーリング的なもので返品ができるというメリットは思いのほか大きいのです。




鑑定に絶対の自信があるからこそのフリマ鑑定

r期間限定のサービスではありますが、おもしろいサービスも展開しています。
昨今メルカリやフリルといったネットでのフリマサービスが一般的に浸透してきました。
これまではヤフオクなどのネットオークションが中心だったのが、スマホで簡単に販売、購入ができるフリマサービスにシフトしていっていますね。

ただ、フリマサービスはあくまで個人間の取引になりますので、商品が本物か偽物かというのはあくまで売買を行った個人間での信用によってしまいます。

そういったブランドの真贋に不安を感じる人向けにRECLOでは鑑定サービスを用意したのです。
これはフリーマーケットで購入したアイテムをRECLOが本物か偽物化を鑑定して、さらに鑑定額までお知らせしてくれるというものです。
そのアイテムがどれくらいの価値があったのか、さらに自身の購入価格が妥当だったのかを知ることができるのです。

これはRECLOもブランド品を委託販売する立場としてブランド品の鑑定に絶対の自信を持っているからこそできることです。

そういった意味でRECLOで取り扱われている商品が本物であるというのはかなり信頼性が高いということが言えるのです。



上質なアイテムが多数持ち込まれるからこその充実のラインナップ

RICLOのサマーシューズキャンペーン  
ブランド品の中古販売やリユースショップというと品ぞろえがあまりよくないというのが一般的な印象です。
ただ、RECLOは日本最大級のファッションサイトBUYMAや三越伊勢丹グループとの提携によって様々なセレブリティからブランド品が持ち込まれます。

なので、ブランドの種類でも600以上という圧倒的な品ぞろえをとることができるのです。
ルイ・ヴィトンやシャネル、エルメスといったラグジュアリーブランドはもちろんのこと、ステラ・マッカートニーやフォクシー、サンローラン、クロエ、さらにはハリーウィンストンやヴァンクリフアーペルといった超高級ブランドまで幅広いラインナップが揃っています。

さらにサマーナイトセレクションやシューズ特集といった特集がサイト上で組まれますので、テーマに沿ったアイテムを探すこともできるようになっています。




気になる販売サイトとしての使いやすさは?

まず中古品販売サイトとして一番気になるのは、ちゃんと本物だよね?ということころ。
ここはもちろん当たり前で専門の熟練鑑定師による鑑定で「すべて正規品保証」となっています。

コンディションについては、以下のように分類がされていて商品ページで確認できるようになっています。

• N:新品商品 • NS:使用はしてないが、当店の新品基準を満たしていない商品
• S:新品同様の使用感がまったく感じられない極上中古品
• SA:Sランクより劣るが使用感が感じられない極上中古品
• A:若干の使用感はあるが、非常に状態の良い中古品
• AB:Aランクより劣るが状態の良い中古品
• B:適度な使用感がある一般的な中古品
• BC:Bランクより劣るが使用感がある一般的な中古品
• C:使用感が目立つ中古品

C以下のコンディションの商品は販売されていません。

サイズに関しては、洋服、バッグ、アクセサリーなどそれぞれに細かくサイズ表記がされていますし、サイズが思っていたのと違う場合であっても返品することができるようになっているので安心です。




便利なお気に入り登録と値下げ通知

RECLOのお気に入りと値下げ通知機能
 
気になる商品があった場合、もっと安く買いたいなと思うのは一般的に皆さん思いますよね。
そんな時に利用したいのが、値下がり通知。

委託販売という特性上、売主が早く売りたいと思った場合は値下げがされる可能性があります。
そんなときには気になる商品をお気に入りに登録しておくことで、商品が値下がりしたことを通知してくれるというものです。

サイト上のマイページでも通知されますし、メールでも教えてくれます。
こうした便利機能を使って、できるだけ安くお買い物をしたいですね。


RECLOのサービスはこちらから
↓↓↓↓↓↓

RECLOはこちら


RECLOの代表的な取り扱いブランド





他にもハイブランドを安く買う方法があります