【ファッションTips】自分だけのオリジナル革小物!ギフトにもペアでも

目次

1.自分だけのたった一つの財布が欲しい! 2.そもそも『JOGGO』ってなんぞや?? 3.世界でたったひとつの贈り物として 4.ペアアイテムとしても最適 5.JOGGOの人気カスタムオーダーアイテム 6.カスタムオーダーって難しそうだけど・・・ 7.楽天から撤退して直販に注力 8.バングラディッシュからなので納期はけっこう長い 9.まとめ:画期的な仕組みJOGGOはやっぱりすごい!



自分だけのたった一つの財布が欲しい!

財布というのは日常的に持ち歩くものなので、「出来るだけ人と違うものを持ちたい」や「自分だけのオリジナルのものを」といった想いの強いファッションアイテムではないでしょうか?

でも、人気のハイブランドの財布であればステータスを誇示することはできても、なかなかオリジナリティは発揮できないし、数年前はまだまだこれからという感じだったブライドルレザー、コードバン、ボックスカーフなどの素材を使ったエッティンガー、ホワイトハウスコックス、ココマイスターなどのブランドもけっこう一般的になってきているのも事実です。

こうした状況の中で人と違ったオリジナリティを発揮し、なおかつかっこいい財布というのはどうすればいいのか?
と考えた時に出てくる答えはオーダーメイド財布ということになってくるのではないでしょうか?

オーダーメイドというと、なにやらとても高価で手の届きそうにないイメージもありますが、リーズナブルでかつ高品質のオーダーメイド財布を作れるショップが世の中には存在します。
『JOGGO ジョッゴ』であれば、オリジナルかつ高品質でリーズナブルという欲張りな願いを全て叶えてくれるのです。



そもそも『JOGGO』ってなんぞや??

オリジナルカスタムオーダー革小物JOGGO

まだまだ知名度は限りなく低いです。
だからこそいいのですが、財布やパスケース、名刺入れ、キーケース、iPhoneケースといった小物類を本革でかつカスタムメイドできるサイトなのです。

財布であれば、パターンは6000万通り以上の中からオーダーでき、よほどのことがない限り、他の誰かとかぶることもありません。ロゴパターンの変更や名入れも出来るので、完全にオリジナルの自分だけの財布が出来上がるという訳です。

バングラデシュの貧困問題を解決するため

しかもコンセプトがまたおもしろく、もともとはバングラディッシュの貧困問題を解決するために作られたサイトで、単純な流れ作業を低賃金で行っているバングラディッシュの労働者をその劣悪な労働環境から開放するために首都のダッカに革工場を建設して、高い賃金で安定した労働環境を提供しているのです。
こうした理由もあり、現地の労働者の労働意欲はとても高く、自分の技術を高めることに余念がありません。

さらに革に関しても国内に大量に流通する食肉用の牛の皮を有効活用することで、資源を有効活用しています。

こうした理由があってカスタムメイドで高品質な革製品を低価格で購入することが出来るようになっているのです。




世界でたったひとつの贈り物として

さらにもうひとつJOGGOのコンセプトとしては、世界にたったひとつのプレゼントを作るというものです。
ありきたりなブランド品ではなく、心のこもったカスタムオーダー品だともらった時に大きな感動を与えられると思いませんか?
しかも本革製品の革小物であれば、使いみちに困ることもなく自然に使うことができるのです。

JOGGOはプレゼントとして大切な人に渡すことを考えて作られているものなので、感動を与えるいくつかの工夫が施されています。



1.丁寧なラッピング

JOGGO丁寧なラッピング
 
プレゼント用なので、箱やラッピングにもこだわりを持ちたいのは当然のこと。
JOGGOのラッピングはとても丁寧で高級感があり、濃紺のプレゼントボックスとシルバーのリボンの組み合わせによって感動の瞬間を演出します。



2.蓋を開けた時に伝わる思い

JOGGO designed by
 
蓋を開けた時に「designed by 〇〇◯」という風にあなたがデザインしたことを伝える帯がついています。
これによって単なるプレゼントではなく、あなたが心をこめてデザインした【作品】であることが相手に伝わるのです。



3.世界に一つだけのネーム刻印

JOGGO オリジナルネーム刻印サービス
 
デザインした品物には無料で名前を刻印することができます。
ここに相手の名前を入れることで、世界に一つだけのプレゼントであることが演出できるのです。



4.気持ちを伝えるメッセージカード

JOGGOメッセージカード
 
あなたの気持ちを伝えるメッセージカードも添えることが出来ます。180文字以内であれば自由に言葉を紡ぐことができますので、感動をより一層引き立たせることができるでしょう。




ペアアイテムとしても最適

ペアものの定番というとリングやネックレスのようなアクセサリー類だと思います。
あとはペアウォッチというのもけっこう多いですよね。
ただペアウォッチの場合だとある程度ブランドやモデルも決まってくるので、けっこう色々なカップルがつけていて後々後悔することもよくあります。
逆にペアルックとなると、ちょっと痛いカップルになってしまうことも・・・

そう考えるとペアで財布やパスケース、iPhoneケースだと正直あまり周りから見られることもないし、本人同士がペアであることを楽しめるという意味ではとてもいいと思いませんか?

ペアアイテムとして最適のJOGGO

もちろんプレゼントとしてどちらかが渡してもいいと思いますが、それ以上に楽しいのはカップルで一緒になってデザインを考えるということ。
お互いがお互いのデザインを考えるというのも楽しいし、一緒になってデザインを組み立てていくという工程も共同作業で絆が深まっていきますよね。

ペアアイテムとしても、とても使いやすく、しかもデザイン性や革小物として品質も申し分なく、価格的にもブランド品のように高価じゃない。
それでいて、カップルで楽しみながらデザインを作っていけるという理想的なペアアイテムだと思うのです。

実際にカップルでJAGGOのデザインをオーダーするというケースはとても多く、こうした声が多いのも事実です。

「彼氏と一緒にiPhone6sを買ったのでオシャレなケースを探していました。少し恥ずかしかったですがペアでお揃いに!今ではとても気に入っています。」





JOGGOの人気カスタムオーダーアイテム

JOGGOでは財布、コインケース、キーケース、名刺入れ、パスケース、iPhoneケース、手帳、ペンケースなど20種類以上のアイテムがカスタムオーダーすることが出来ますが、その中でも人気のアイテムを5つほどピックアップしています。


本革ラウンドファスナー長財布


素材 牛本革
仕様 カードポケット数 x 12、フリーポケット(札入れ) x 2 、1枚用ポケット x 2 、小銭入れ(センタージップ)
サイズ 高さ100mm ×幅195mm ×厚み20mm
カラー 約37万通
価格 14,800円

ラウンドファスナー長財布は、一般的にも人気の高いデザインでJOGGOの中でももっとも人気のあるベースデザインとなります。
外側はメンズの場合だとベースとなるカラーとジッパーの革部分、レディースはバイカラーで2色のベースカラーとなります。
内側でカードケース部分で3色選べ、内外計5色のカラーを組み合わせることで37万通り以上のカラーコーディネートが楽しめるようになっています。

メンズとレディースの違いは、

メンズ:ジッパーにシルバー金具と本革、外側シングルカラー


レディース:ジッパーにゴールド金具、外側バイカラー


バイカラーの方がデザイン性が高いので男性がレディースを使っても問題ないですし、シンプルな方が好みの場合は、女性がメンズのシングルカラーでも問題ありません。



大きく開くラウンドファスナーに100度まで開くマチ、小銭入れの部分はL字ファスナーになっていて、かなり使いやすいです。


ポケットの数もカードが12個に、お札やレシートが入る大きめのフリーポケットが左右に2つ、そして一枚カード入れが2つあって収納力も抜群です。

このレベルのラウンドファスナー財布で15,000円で買えるのはそうそうありません。
JOGGO(ジョッゴ)のコンセプトであるバングラディッシュ発であるという特色からこの品質でこの価格が実現できているのです。





本革長財布


素材 牛本革
仕様 カードポケット数 x 13、フリーポケット(札入れ) x 2 、小銭入れ
サイズ 高さ190mm × 幅87mm × 厚み20mm
カラー 約6000万通
価格 14,800円

見開きの長財布はラウンドファスナーと違い、メンズのみの展開になります。
長財布の特徴として外側1色、内側7色の全8色をコーディネートできるので約6000万通のカラーバリエーションがあるということです。


2つ折りの長財布では、一般的に収納力が少なく使い勝手が悪くなることがありますが、カードポケットも13あり、お札も分けて入れられるようにフリーポケットも2つあります。
小銭入れもマチこそ少し狭いですが、十分に入るレベルになっています。



大きく開くラウンドファスナーに100度まで開くマチ、小銭入れの部分はL字ファスナーになっていて、かなり使いやすいです。


外側のカラーは1色でとてもシンプルに見えるのですが、内側のカラーが豊富なので開けた時に普通の財布とは全然違った表情を見せてくれるユニークな財布が出来上がります。




本革二つ折り財布


素材 牛本革
仕様 カードポケット数 x 4、フリーポケット x 3、札入れ x 2 、小銭入れ
サイズ 高さ96mm ×幅113mm ×厚み21mm
カラー 約6000万通
価格 13,800円

最近だと長財布の方に人気が集まっていますが、やはりコンパクトさと使い勝手を考えると2つ折り財布も根強い人気があります。
長財布と同じように外側1色、内側7色の全8色をコーディネートできるので約6000万通のカラーバリエーションがあります。


左側に4ポケット、右側に小銭入れという超定番のデザインで小銭入れは大きく開くタイプなのでとても使いやすいです。


小銭入れとカード入れの裏にもフリーポケットがついていて、2つ折り財布を感じさせないほどの収納力があります。


ロゴと名前は内側のカードポケットのした部分に入れるので、外から見た時はとてもシンプル、でもマチ部分に違うカラーがチラ見えする上品なデザインになっています。



名刺入れ


素材 牛本革
名刺収納数 50枚
サイズ 高さ78mm × 幅110mm × 厚み16mm
カラー 約37万通
価格 6,900円



名刺入れに重要なのは、名刺の収納数ですが50枚も入ればビジネス用途として十分に使えます。
そして、次に考えたいのがビジネスシーンで使うためのシンプルさなのですが、実際一般的な名刺入れは単色のシンプルすぎるものが多くて少し物足りなさを感じている方も多いのではないでしょうか?


カスタムオーダーの名刺入れのいいところは、外側からみた時はシングルカラーでビジネス上あまり失礼にならないようにブラックやブラウンなどを選べるのですが、内側やサイドから見た時のマチ部分のカラーを変えることでビジネスにも通用するおしゃれな名刺入れを作れるというところです。


シンプルだけど、少し違うというさりげないオシャレを楽しむのに最高の逸品となっています。



2つ折りパスケース


素材 牛本革
サイズ 高さ113mm × 幅13mm × 厚み10mm
カラー 約480万通
価格 5,900円



パスケースにはシンプルな縦型、ヨコ型、ストラップ型もありますが、ここは収納力の高さで人気の2つ折りパスケースをセレクト。
内側のカラーを5箇所選べるので、外側のカラーと合わせると約480万通りのカラーコーディネートが楽しめます。


薄型なのに5枚以上もカードが入り、ちょっとしたお出掛けレベルなら数枚程度のお札は入れられるので財布代わりにもなります。


胸ポケットにも入れられる薄さなので夏場でもわざわざカバンからパスケースを出さなくてもスムーズに改札を通ることが出来ますよ。



カスタムオーダーって難しそうだけど・・・

カスタムオーダーというくらいなので、色々決めないといけないし、決めるまでのやりとりがとても面倒じゃないかなと不安になっているかもしれませんが、実はめちゃくちゃ簡単です。

やることは大きく3つのステップだけで、全てサイト上からポチポチとクリックするだけで終わってしまうのです。

1.カラーを決める
2.ロゴのデザインを決める
3.ネームのデザインを決める


メンズラウンドファスナー長財布をベースにして解説していきます。

1.カラーを決める

カラーはそれぞれのアイテムによってカラーを決められる場所が決まっています。
メンズラウンドファスナー長財布の場合、外側が2箇所(ベースカラーとジッパーの革部分)、内側のカードケース2色とマチ部分になります。
カスタムオーダー外側カラー

まずは外側を選び、「1」という部分をクリックするとベースカラーを選べます。
次に「2」の部分をクリックするとジッパー持ち手のカラーが選べるようになっています。
カスタムオーダー内側カラー

次に内側を選ぶと今度は「3」「4」「5」といった感じでそれぞれの箇所のカラーを選んでいきます。
カラーを選ぶとそのカラーがサンプル画面に反映されてイメージをその場で確認することができるのです。

とても簡単ですよね。



2.ロゴのデザインを決める

カスタムオーダーロゴ選び

ロゴも入れる位置は決まっているので、ロゴの部分をクリックするとロゴのデザインを選ぶことができるようになっています。
15種類のロゴパターンからお気に入りのものを選べば完了です。
選んだロゴがサンプル画面に反映されます。



3.ネームのデザインを決める

カスタムオーダーネーム刻印

ネームも入れる位置はアイテムによって決まっているので、ロゴと同じでネーム部分をクリックするとネームのデザインを選ぶことが出来ます。
3種類のネームパターンからお気に入りの物を選べば完了です。
選んだネームがサンプル画面に反映されます。


カスタムオーダーといってもやることはたったこれだけなんです。
とても簡単ですよね。
あれこれと考えて試していくとそれなりに時間はかかりますが、この考える時間が最高に楽しい時間なのです。



楽天から撤退して直販に注力

以前は楽天ショップでも展開されていたのですが、現在では楽天ショップは閉鎖して自サイトからの直販に注力しています。
楽天ショップ時代からクチコミの評価がかなりよく、人気店だったのに残念ですが公式サイトではしっかりと注文を受け付けているので安心です。

楽天は販売力がある一方で、ショップ展開するのに手数料が発生するので人気が出てくると公式サイトで直販にしたほうが、コストを抑えて低価格でいいものを提供できるはずです。

楽天ショップ時代の口コミでは、500件以上で総合評価4.47とかなり高い評価を得ていました。


楽天のJOGGOクチコミ1

「購入者へのメッセージと製造現場の写真を添付していただいたのは、購入した立場としては安心できると思います。
作っていただいた方々に感謝できるのは、通販品としては重要だと思いますので、これからも続けていただければと思います。」



楽天のJOGGOクチコミ2

「友達へのプレゼント用にと購入しました。注文してから友達と会う日までの日程にあまり余裕がなかったので、なるべく早めの配送をお願いしました。素早い対応で、すぐに対応して下さったのですが、ギリギリ間に合わず(^_^;)でも、また別の日に会う機会があったのでその時渡せました!かなりギリギリの予定で注文して無理言ってお願いしてすみませんでした、色々ほかの商品と迷いに迷っていて、もう1日早く注文しておけばよかったです。でも、商品は無事渡せましたしいい品物だったので満足です。ありがとうございました。」



楽天のJOGGOクチコミ3

「持ちやすく、可愛くて、安いのに名前入りでとても満足しました!次回は友達の誕生日プレゼントにも購入したいと思っています(^^)」


(出典:楽天 http://review.rakuten.co.jp/)



バングラディッシュからなので納期はけっこう長い

ひとつ注意点ですが、バングラディッシュで手作りしている商品なので、納期は注文してから3週間から1ヶ月くらいはかかります。
このリードタイムの部分は考えておかないと、プレゼントで1週間後に渡したいとなった場合には対応出来ません。
あらかじめ余裕を持ったスケジュールで注文することをおすすめします。

オーダースーツなどを頼んでも大体納期は1ヶ月以上かかりますので、そう考えると約1ヶ月の待ち時間は当然といえば当然ですが・・・



画期的な仕組みJOGGOはやっぱりすごい!

JOGGOはすごい

あまり褒めちぎるのもなんですが、財布で15,000円以下、パスケースや名刺入れなどの小物類だと10,000円以下の価格帯でカスタムオーダーできるというのはやはりすごいと思います。
しかも素材が本革ですから、フェイクレザーとかだとありえるとは思いますが本革だとこの価格では相当難易度が高いです。
本革財布だと既成品でも安くても2~3万円はしますから。

これもJOGGO(ジョッゴ)のコンセプトであるバングラディッシュの貧困を救うという一大プロジェクトだから成せたことで、現地では高賃金でありながらも、日本に入ってきた段階では低価格という2国間の物価の違いを活かしたWin-Winの関係を築いたことにあります。

JOGGOで革製品をオーダーすることがバングラディッシュの経済発展にも微力ながら貢献できるという点も見逃せませんね。





関連Tags




このTipsを読んだ人が読んでいるTips






Ladies Fashion Brand & SelectShop



Mens Fashion Brand & SelectShop



ハイブランド INDEX