BUYMAじゃ不安な方はLASOはいかが?

海外ファッション通販の熾烈な争い

近年、ファッション通販は激動の時代に突入していると言ってもいいでしょう。
これまでのように単純に日本の業者がネットで商品を販売するだけではなく、海外から直接購入出来るショップや楽天やアマゾンのようにプラットフォームに海外セレクトショップやバイヤーが出店するという形式が増えてきています。

こうした新しいショッピングの方法によって、海外旅行の時でしか味わえなかったハイブランドを安く購入するという感覚が日本で、しかも家にいながら味わえるようになってきているのです。
本当に便利な時代になったものだなぁとつくづく感心してしまいますね。



BUYMAは素晴らしい、でも不安もある・・

BUYMAの不安  
プラットフォームに海外ショップやバイヤーが出店する方式をとっているショップとして最も有名なのはBUYMAでしょう。
エニグモが運営するBUYMAは東証マザーズにも上場を果たし、知名度も大幅にアップし、ファッション通販として絶大な人気を誇っています。

BUYMAはとても素晴らしいサービスですが、不安な点もあります。
誰でもバイヤーになれるというのが謳い文句であり、本当に誰でもバイヤーになれてしまうので、バイヤーのレベルにバラつきがあるという点です。

購入後のやりとりや発送までの流れの中でも低レベルのバイヤーに当たってしまっては最悪です。
バイヤー本人すら気づかずに偽物を仕入れているかもしれないし、発送が遅かったり、梱包がお粗末だったりととてもハイブランドを購入した気持ちになれません。

こういった事が起こるのは「BUYMAで稼ごう」みたいなノウハウが氾濫し、ファッションのことなど何も分からない完全な素人がバイヤーをしているから起こります。
実はBUYMAの仕入れは、Farfetch.comのような日本で出来る海外通販品を転売しているだけというのもよくある話です。

よいバイヤーであれば、日本で買うよりもかなり安いし、とても便利なサービスですが悪いバイヤーもたくさんいるということは理解しておいたほうがいいでしょう。




より安全な海外通販サイトって?

海外通販でBUYMAほどではありませんが、有名なのがLASO(ラソ)というショップです。
BUYMAと同じく海外から直接日本に商品を発送するという点では同じようなサービスですが、より安全なショッピングができるように工夫されています。

LASOも以前はバイヤー制度をとっていて、個人(といっても海外在住限定)のバイヤーが販売できるファッション通販プラットフォームだったのですが、現在ではバイヤーではなく海外のセレクトショップやブランドのみの出店に変わっています。

価格的にはBUYMAよりも高くなっているケースが多いですが、海外通販の不安を全てLASOが吸収するという形態に変わりました。

安心サービスとしては、


海外出荷前と日本での2回検品

海外出荷前と日本での2回検品  
通常こうした取次サービスは、検品があるのは当たり前ですが、LASOでは2回の検品を行っています。
LASOで取り扱う商品はほとんどがハイブランドで高価な品物ばかり。
そうした高額商品を安心して購入してもらうために、海外からの出荷前に1回、そして日本に入ってきてから検品を専門とする日本の企業によって検品が行われています。

2回にも渡り、第3者の目によって検品が行われるので、不良品や偽物などを排除できるのです。


安心の日本語 電話注文、メール対応

安心の日本語 電話注文、メール対応
 
海外通販で不安点は日本語がきちんと通じるかということ。
LASOでは全て日本語でしかも電話で注文が出来てしまうというのも大きな魅力です。
何か問題があったとき、疑問があるとき、すぐに日本語で電話がかけられるというのはとても心強いです。

BUYMAでもよくバイヤーとのトラブルになるケースがありますが、個人バイヤーのため基本的に電話対応などは出来ません。
しっかりとした取次の仕組みがあるというのが安全なショッピングにはとても重要だと思います。


不安を取り除く返品保証サービス

不安を取り除く返品保証サービス  
海外通販でよくある不安のひとつに、商品が届いた後に返品が出来るのか?ということがあります。
ネット通販なので画像と実物でカラーが違っていたり、海外サイズが思っていたサイズと違っていたりと返品したくなるケースというのはしばしば出てきます。

そんな時にはLASOの返品保証というのが効いてくるのです。
届いてから5日以内にLASOに連絡して、LASOの日本の事務所まで着払いで送ればいいだけです。
日本国内で返品の手続きが完了するので、とても簡単です。
ただ、返金は代金分のLASOポイントで返金されるので、現金というわけではないというところはご注意ください。

商品に「返品保証」のマークがあり、5日以内に連絡、付属品や箱はそのままに届いた状態で送り返すというのが原則になります。




LASOの魅力はなに?

LASOの魅力は?  
国内最大級の海外ショッピングサイトとして2000以上ものブランドの取り扱いがあるというのは大きな魅力です。
これだけの商品の幅があるので、日本では手に入らないような限定品や未入荷品などがLASOなら買える可能性があるのです。

ブランドや海外の有名セレクトショップとのルートを開拓しているので、例えば新作コレクションの先行予約といったことができるのです。
人気ブランドであれば、新作はすぐに売れ切れてしまって日本どころか、海外ショッピングでも手に入れるのが難しいものです。
それを先行予約することで発売と同時に確実に手に入れることができるというはファッション好きにはたまらないですよね。
誰よりも早く、最新のファッションに身を包む快感は最高です。
ただ、先行予約にも在庫があるので、予約が売り切れるということもあるのでご注意ください。

最近だとバレンシアガのデザイナーに就任したデムナ・グバサリアがヘッドデザイナーを務めるヴェトモン(VETEMENTS)などファッショントレンドの最先端ブランドにも力を入れています。

あとは、海外通販だと想定している以上に高くなりがちな送料が無料という点も海外通販の中では珍しく、とても嬉しいサービスです。

現在、LASOはFarfetch.comに買収されてその傘下に入っています。
価格面で考えてもLASOで購入するよりは、LASOに商品を卸すFarfetch.comで購入した方がいいですし、もっと安く購入したいという場合は、YOOX(ユークス)のような海外アウトレットの方がお得です。

以前は海外通販の中でもトップクラスだったLASOですが、現在ではあまりLASOで海外通販をするメリットは薄れてきているというのが現状です。


Farfetch.com 公式サイト icon YOOX 公式サイト

80%を超えるBIG SALEは見逃せない!

LASOのセール  
セールも常に開催されていて、セールの値引率で検索ができるというのも目が離せません。
世界中の2000位上のブランドが、ありえないくらい安い価格で販売されていたりするのです。

セールを狙えば、BUYMAなどよりも安く変えますし、40~50%程度のセールであれば10,000点以上ものアイテムが対象になっています。
最大だと80%を超えるセールになっているので、1/5という破格の値段になっているのです。

PRADA(プラダ)のようなハイブランドも対象で50%以上のセールになるのはなかなかありません。
セールになっているアイテムだけでもチェックする癖をつけておくと、かなりお得な買い物ができると思います。


海外通販は、これまで言語の問題やそもそも手続きが面倒などの理由でなかなか成長してこなかったのですが、こうした便利なショッピングサイトが出来てきたことによって確実に定着してきつつあります。

日本の正規直営店で買うのがバカらしくなってくるくらい安く購入できるので、ぜひ海外ショッピングにチャレンジしてみてください。


LASO 公式サイト




他にもハイブランドを安く買う方法があります