名作家具 Acrilica アクリリカ
ショートカット:

※商品情報は販売可能商品がある場合のみページ遷移します。

商品を探す データシート 他の名作を見る

名作データシート

  • 出典:http://www.oluce.com/
  • 出典:http://www.oluce.com/


(出典:http://www.oluce.com/)



アクリルに光を通す斬新な発想

アクリルを光らせるというかつてないアイデアを実現した照明、それがアクリリカです。
この照明は、ジョエ・コロンボとジャンニ・コロンボの共作で1962年に作り上げられ、1964年の第13回ミラノ・トリエンナーレにおいてその斬新な発想と美しい光の芸術が認められ金賞を獲得しました。

アクリリカは、C型の分厚いアクリル樹脂に蛍光管の光を通すという試みで、アクリルの特性を見事に活かした素晴らしいアイデアでした。
アクリルの断面がほのかに光ることで、言葉には変えがたい幻想的な雰囲気を生み出す事に成功したのです。

ジョエ・コロンボは、父の他界後、一度デザイナーを辞めて父の電気部品工場を継いでいます。
その後1960年代前半になって、やはりデザイナーとしても夢をあきらめきれず復帰をするのですが、こうした電気部品工場での経験も新しい照明の発想を生み出すのには役立ったのではないでしょうか。

この後にはスパイダーというコンパッソ・ドーロを受賞したミニマル照明の代表ともいえる名作照明も発表していますが、様々な経験を積むことでデザイナーとしての広がりと深みが増したというのは十分に考えられます。

吉岡徳仁の「TOFU」も同じようにアクリルに光を通すという作品ですが、この作品ももしかしたらアクリリカにインスピレーションを受けてデザインされたのかもしれません。

今までに無いモノを生み出すというのは、とても大変なことです。
これまでの考え方や物の見方を180度変えなければ新しい発想は生まれてきません。
ジョエ・コロンボとジャンニ・コロンボは、その難しいチャレンジを見事に成し遂げ、そして後世のデザイナーに対しても影響力を発揮した素晴らしい作品です。

アクリリカは、照明ブランドのOLUCE(オールーチェ)から販売されていますが、テーブルランプとしてかなり値段は高いです。
しかし、その価値を理解すればこの価格にも納得して購入出来ると思います。



ジョエ・コロンボの家具を取り扱う厳選ショップ

1TABROOM タブルーム
リクルートが運営する日本最大の家具ポータルTABROOMのオンラインショップ。圧倒的に使いやすい通販サイトなのでお探しのアイテムが見つかるかも!?
TABROOM
TABROOMでジョエ・コロンボの家具を探す

2YAMAGIWA ヤマギワ
オリジナル照明ブランドとして、そして世界の照明をセレクトするショップとして照明であれば右に出るものなし!
YAMAGIWAicon
YAMAGIWAでジョエ・コロンボの家具を探すicon


コスパで選ぶ人気スタイル3トップ

モダン北欧アジアン
ARMONIA KAGU350 a.flat
デザイナーズ家具に負けない高いデザイン性とオリジナルだからこその圧倒的なコストパフォーマンス! 衝撃のMAX80%OFF!欲しかった北欧家具を手に入れるならKAGU350は外せない! モダンアジアンの雄としてアジアン家具の域を超えたファッショナブルなコーディネートであなたの部屋を劇的に変える!




Interior Brands



Interior Designers



Interior Shops