ドモテックス DOMOTEX

ドモテックスとは?


(出典:http://www.domotex.de/)
ドモテックスは、1989年にスタートしたじゅうたんやカーペット、ラグ、フロアカバリングといった床材に特化した国際見本市でドイツのハノーバーで開催されています。
同じくドイツで開催されるハイムテキスタイルがホームテキスタイル全般を取り扱うのに対し、ドモテックスは床材に特化しているというところが特徴的です。
出展の8割、そして来訪者の6割が海外から参加するほど海外からの参加比率が高く、出展企業も1300社以上、来訪者も4万人以上と非常に規模の大きな見本市です。世界各国のメーカー、バイヤー、輸入業者、デザイナーが訪れ、活発な商談が行われる重要な市場としても機能しています。

また、ドモテックスはドイツだけではなく、上海とロシア、中東(ドバイからトルコのイスタンブールに変更)でも行われています。


世界的トレンドのバロメーター


(出典:http://www.domotex.de/)
ドモテックスでは、革新的製品や最新技術、そして来シーズンに向けたコレクションが発表されます。
その動向というのは開催の数ヶ月前から注目されているほどです。この見本市は国境を越えた出会いの場ともなり、最先端のイノベーションとターゲットを絞ったマーケティングにって国際的な商機を見出す場となります。



(出典:http://www.domotex.de/)
特別展の「Innovations@DOMOTEX」では、革新性、国際性、優れた専門性にフォーカスした新しい機械や技術、アイデアがお披露目されます。
建築家、デザイナー、プランナーといった業界関係者は、常に新しい製品や技術に目を光らせており、最新の製品や設計を目の前にして、役立つ情報を直接メーカーから聞きだせることはとても有益でしょう。
フロアカバリング分野のありとあらゆるイノベーションを一手にまかなうドモテックスでの展示は業界関係者が心待ちにするのもうなづけます。

主催者であるドイツメッセのヨッヘン・ケックラー担当取締役副社長は、「多種多様な製品からイノベーションやトレンドまで広範囲 に紹介される DOMOTEX はほかに類のない国際見本市である。DOMOTEX は見 本市であると同時に、世界的なトレンドのバロメーターなのだ」と語っています。


盛り上がる様々な企画イベント


(出典:http://www.domotex.de/)
ドモテックスでは企業による展示以外にも企画が目白押しです。
ひとつはスペシャルゲストとしての超一流デザイナーのプレゼンテーションです。Innovations@DOMOTEX Talksというイベントによって世界をまたにかけるデザイナー、建築家が今後のトレンドや作品についてディスカッションを行います。直接スーパーデザイナーと対話する機会も設けられるというのも人気の一因です。

さらにカーペット・デザイン・アワードも開催され、この賞は現代的な手織りカーペットを対象とした世界的にも最も権威ある賞として知られており、国際審査段が出展作品からカーペットを3点選ばれます。
こうした国際的なデザイン賞と見本市との融合は、出展作品のプロモーションの意味でも非常に大きな意味合いがあります。


ドイツという国は、デザインという観点で非常に先進的だと思います。
パリやミラノのようなファッション都市というわけではないかもしれませんが、こうしたインテリアデザインに関しては、immケルンアンビエンテ、ハイムテキスタイルといった優れた見本市やレッド・ドット・デザイン賞iFデザイン賞のようなデザイン賞など非常に充実していますね。





見本市 開催データ

  • 場所:ドイツ・ ハノーバー
  • 頻度:毎年
  • 時期:1月 4日間
  • 来場数:約人
  • URL:http://www.domotex.de/homepage_e?x=1
  • 取扱い:織物カーペット、フロアカバリング等

Interior Brands



Interior Designers



Interior Shops